【さとちゃんレシピ33】色々使えて便利♪手作りミートソース

パスタ以外でも美味しいんです♪

こんばんは、食事班です。

もうすぐお正月がやってきますね。

イベント盛りだくさんのこの時期、忙しいからこそお料理を少しでも楽にする工夫をしたいものですよね(^^)/

そこでオススメなのが、手作りミートソース☆

作っておいて冷凍しておけば、手間をかけずに色んな料理にアレンジすることができるんです。

作り方は、材料を入れて煮詰めるだけなので簡単ですよ♪

ミートソース

パスタだけでなく、お米やうどん、中華麺などでもミートソースって合うんですよ。

チーズともよく合うのでグラタンやドリア、ラザニア、オムレツ、リゾット、タコライス…色んなメニューに使えます。

お正月の和の味に飽きたら、お餅の上にミートソースとチーズをトッピングして餅ピザにしても良いですね☆

ミートソースは冷凍保存できるので、献立に迷ったときなど何かと役に立つと思います(^^)

材料
  • 合挽き肉 500g
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ 1本
  • トマト缶 1個
  • ケチャップ 大さじ4
  • 醤油 大さじ1
  • 水 300cc

玉ねぎ、セロリは、あらかじめみじん切りしておきます。

合挽き肉をフライパンに入れ、炒めます。

 

合挽き肉に火が通ったら、にんにくのみじん切り、またはおろしにんにくを入れます。

にんにくの香りがしてきたら玉ねぎ、セロリを入れます。

 

玉ねぎ、セロリに火が通ったら、トマト缶、水300cc、ケチャップ、ローリエを入れて煮詰めていきます。

少し強めの中火で汁が1/3くらいなるまで煮詰めます。煮詰める時間は約10分から15分ほどです。

 

写真のように煮詰まったら、味見しましょう。酸味が強いようなら砂糖を入れて調節します。

最後に醤油大さじ1を入れて、馴染ませます。

 

茹でたパスタの上に乗せれば、ミートソーススパゲティの完成♪

パセリと粉チーズを多めに散らすと雰囲気出ますね(^^)

 

ポイント

ミートソースを作るときのトマト缶は、ホールトマトを使いましょう。

トマト缶にはホールとカットの二種類があり、ホールトマトは酸味がマイルドでコクや甘みがあるので、カレーやミートソースなどの煮込み料理に向いています。

一方、カットトマトは酸味が強くさっぱりとしていて、さっと火を通すようなパスタ料理やサラダなどに向いています。

料理によって使い分けると、より美味しく仕上がりますよ♪