【さとちゃんレシピ41】色々使える!ナスの味噌炒め

夏バテ予防にもおすすめです♪

こんばんは、食事班です。

いよいよ本格的な夏が近づいてきましたね!

北海道の短い夏といえども暑さにぐったり…夏バテしてしまうこともありますよね(*_*)

でも夏はお野菜が元気な季節なので、美味しくいただいて体力を補いましょう。

この時期、ナスが美味しくお安くなってきているので是非作ってみてください♪

 

ナスの味噌炒め

箸休めの一品としても良いですし、豚肉を入れてボリュームを出せばご飯が進むおかずになります。

そーめんなどの冷たい麺にのせても美味しく食べれます(^^)

おかずにも主菜にもなるので色々使えて便利ですよ♪

たくさん作っておくと、色んな楽しみ方ができます☆

出来たてはもちろん美味しいですが、翌日まで置いておくとナスに味が染みてより一層美味しくなります♪

 

材料(2~3人分)
  • ナス 2本
  • ピーマン 2個
  • 人参 2センチほど
  • 味噌 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 少々

ナスとピーマンは一口サイズにカットしましょう。人参は半月の薄切りにします。

 

フライパンを温めてゴマ油かサラダ油大さじ1を入れ、野菜を炒めます。

 

全体に油が馴染んだら弱火にして(IHなら3で)味噌、みりんを入れます。

味噌は混ぜたりせずに写真のような状態で良いです。

そのまま蓋をして5分ほど蒸し焼き状態にします。

 

5分経ったら蓋をとり、柔らかくなった味噌と炒めた野菜を混ぜ合わせます。

野菜全体に味噌が馴染んだら砂糖を入れ、味見してみましょう。

甘さ足りなければ砂糖を足します。味噌味が足りなければ醤油を少し足して調整してくださいね。

 

器に盛り付けて完成♪

今回は飾りに白ごまを乗せてみました(^^)

 

ポイント

味噌は焦げやすいので、味噌を入れる前に必ず弱火にしましょう。

味噌はすぐにかき混ぜたりせず、蓋をして蒸し焼きにすることで柔らかくなり混ぜやすくなります(^^)

蓋をして蒸している間に味噌汁など一品作れば時短になりますのでお試しください~