【さとちゃんレシピ5】おやつにもおかずにも!ちくわの磯辺揚げ

お手軽だけど重宝する一品の紹介です。

こんばんは、食事班です。

雨降ったり風吹いたり、雪ふったり…忙しい天気ですね。

この季節なんだから、降るなら雪で降り方は優しく…をお願いしたい毎日です。

 

ちくわの磯辺揚げ

毎日頑張ってごはんを作っていると、ちょっと手を抜いても手軽で美味しいものが無いかなって思っちゃいます。

特に天気が悪い時には買物も億劫になります。

そんな時にはそのままでも食べれる食材の力を借りましょう。

今回は時短で美味しく、パパのおつまみにもオッケーなおかずの紹介です。

12月からのお泊りの方向けにお出してます(^^

材料2~3人分

良く見かけるどこにでもある、ちくわです。

  • ちくわ 一袋
  • 天ぷら粉 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 青のり 大さじ1
作り方

ちくわは食べやすい大きさ切りましょう。3等分位が口に入れやすいですね。

斜めにカットすると盛りつけた時におしゃれです(^^

 

天ぷら粉を大さじ2を全体にまぶしてまんべんなく粉がいきわたるように。

 

大さじ2の水を入れて混ぜ、衣をなじませます。

 

まんべんなく混ぜたら青のり大さじ1を入れる

粉・水・青のりは大さじ2・2・1と覚えてください(^^

※ちくわの大きさによって天ぷら粉と水の分量は調整してくださいね

 

全体になじんだら160度の油で揚げましょう。

※180度だと焦げやすい事と、そのまま食べれる食材なので衣が揚がればOKです。

 

盛付は下にキッチンペーパーなどを敷くと油も吸うし見栄えが良いです。

揚げものついでなので野菜の天ぷらなども一緒に置いても良いかも?ですね!

 

12月はお兄ちゃんやお姉ちゃんもお泊りに来る事が多かったのでこれをお出ししたんですが、人気だったのでご紹介しました。

ちくわは安価だし生でも使える食材ので天ぷらにしやすいです。

海苔の香りが食欲をそそるので子供も大人も好きだと思います。

私の子供達も好きなんです(^^

 

手軽でおいしいので是非お試しくださいね。