とも子助産院さまを見学させていただきました♪

img_0133.jpg

仙台の施設見学報告♪最終回です♪

5月の仙台出張からすでに1か月以上が過ぎました(^^;

仙台滞在中にセイントマザークリニックさまとこんの助産院さまを見学させていただき、最終日にとも子助産院さまを見学させていただきました♪

160529-1

地下鉄の八乙女駅からグー〇ルマップに道案内をしてもらって歩くこと数10分。

看板が見えてきました。

 

160529-3

見えてきました。

 

160529-4

こちらがとも子助産院さま外観。

2011年の震災の際には建物なども被害にあわれ、建物の修繕と増築をされました。

その改築1か月後に今度は豪雨で洪水被害に・・。

そのような苦境に居られましたが、ボランティアの方などのご協力やクラウドファンディングでの支援などで修繕され今では元気に運営されています。

 

160529-6

ピンポ~ン♪

スタッフの方に迎えていただき、サロンへ・・。

 

160529-16

こちらには、ママたちの手作りの作品が並べられていています。

 

oppi

さんさん助産院で使っている‟あむあむおっぴー”もとも子助産院さまが事務局になっているのですよ(^^)

 

前日の夜にお産の方の入院があり、夜通し働いていたというとも子先生が助産院を案内してくれました♪

とも子先生は一言でいうと「あったかいおっきいひと♡」

この表現は、漢字じゃなくてひらがなの感じです。

 

震災の修復が終わったら、今度は大雨の大洪水に見舞われる・・。

大変なこと続きなのに「スタッフやママと赤ちゃんが無事だったからよかった」と言えるプラス思考は、見習わなきゃいけないと思います。

 

入院のお部屋は、お産を控えた方がいるので撮影はできませんでしたが、どのお部屋も広々として居心地が良い(^^)

詳しくは、ホームページをご覧になってみてください(→コチラ

160529-15

わたしが感動した階段の写真はホームページに載っていないのでご紹介(笑)♪

プールの床に使われる素材でできた階段なので、抜群のすべり止め効果なんですよ(*^^)v

これなら赤ちゃんを抱っこしたママも安心です。

 

陣痛が来ている中、お邪魔してお話をしていただいたママありがとうございます。

その後は無事に生まれて、赤ちゃんは月齢1か月になってるんですよね。

元気に育ってくれているといいなぁ(^▽^)

 

とも子助産院さまでは、お産のほかにもいろいろなイベントを開催しています。

「いろんな人が出入りしてくれる場所じゃなきゃつまんないじゃん」というとも子先生の言葉に、わたし共感を覚えました。

まさに、さんさん助産院が目指すのもいろいろな人が出入りしてくれる場所。

人が集まる場所には、パワーも集まりますもんね。

わたしもそのパワーをお裾分けしてもらっている感じですが(^^;

開設後16年も頑張ってらっしゃるとも子先生には及びませんが、わたしもできる範囲でわたしが目指す助産院(場所)を作ってきたいと強くおもいましたp(^^)q

 

160529-21

お忙しい中、お時間を作っていただいたとも子先生ありがとうございました。

札幌にお越しの際にはぜひさんさん助産院にも遊びに来てくださいね٩(๑′∀ ‵๑)۶•¨•.¸¸♪