さんさん日記

【さとちゃんレシピ48】意外と簡単でアレンジ色々♪ロールキャベツ

タネを包んで煮込むだけの意外と簡単なお料理なんです♪

こんばんは、食事班です。

今回のレシピは先月カフェに来てくれたお客様からのリクエスト「ロールキャベツ」。

手間のかかる上品な洋食メニューという印象ですが、実はハンバーグのタネをキャベツで巻いて煮込むだけの簡単料理(^^)

タネ作りからすべてを一度にやろうと思うと面倒に感じてしまいますが、ハンバーグのタネだけでも作り置きしておけば、ロールキャベツは簡単♪

今回のレシピではトマト味ですが、ホワイトソースを使ったり白だしを使って和風にしてみたりと色んなアレンジができるメニューです。

是非色々お試しください(^^)

ロールキャベツ

ハンバーグを作るついでに形を整えてタネをラップに包んで冷凍しておけば、キャベツを巻いて煮込むだけ。

キャベツを巻いた状態で冷凍しておけば、あとは煮込むだけ。

煮てる間は他の事もできるので、煮込み料理は他のものも一緒に作れるんですよね(^^)

タネを作るのが面倒なときはスーパーなどで売っているものを使うのもアリですし、鶏ひき肉で作るつくねのネタを包んでも美味しくできます。

白菜が沢山あるときにいはロール白菜にしちゃっても美味しいんです。

材料(4人分)
  • キャベツ葉 8枚
  • 薄力粉 大さじ1
  • ハンバーグのタネ200g(さとちゃんレシピのハンバーグと同じです。) 
  • トマト缶 1缶
  • チキンブイ 2個
  • ローリエ 1枚
  • 水 200~300cc(圧力鍋:200cc、普通の鍋:300cc)
  • にんにく ひとかけ
  • お好みで一緒に煮込む野菜(特売で人参を沢山買ったので入れました。)

 

キャベツの葉8枚を10分程茹でて、冷ましておきます。

冷ましている間にハンバーグのタネを作りましょう。

 

削いだキャベツの芯の硬い部分はもったいないので、みじん切りにしてタネに混ぜて使ってしまいましょう。

 

タネをこねた後、4等分にします。

ハンバーグを作るときのように空気を抜きながら形を整えていきます。

 

キャベツの葉を広げて薄力粉を振りかけ芯に近いほうにタネを置いて、葉を丸めていきます。

 

キャベツの葉1枚巻き終わったら、もう一枚上から巻きましょう。

 

キャベツが一枚だとタネがはみ出たり、上手に巻けなかったりするので2回巻くのがおススメ。

 

巻いたロールキャベツを煮崩れないように鍋にきっちり入れます。

 

トマト缶のトマト、ブイヨン、ローリエ、水、にんにく(包丁などで潰して)を入れます。

水は圧力鍋なら200cc、普通のお鍋で煮るのであれば300ccを入れてください。

缶に付いているトマトがもったいないので、水を入れる際はトマト缶に水を入れてすすぎながら入れると無駄なく使いきれますよ(^^)

 

圧力鍋を使う場合は強い火にかけ、ピンが上がったら弱火にします。

10分煮たら火を止めてピンが下がるまで待ちましょう。

普通のお鍋を使う場合は、煮たってきたら中火の弱くらいで30分煮ます。

普通のお鍋で煮る時は焦げてしまう事があるので、鍋を揺らして火加減を調節しながら時々様子を見てください。

煮えたら味見してみましょう♪

 

砂糖、塩、胡椒で味を整えれば完成です(^^)

トマトの種類や季節によって酸味が強かったり弱かったりするので砂糖で調整してくださいね。

ロールキャベツをきれいに仕上げるポイント

薄力粉はキャベツからタネが剥がれないようにする糊のような役割があるので、キャベツを巻くときには薄力粉を振ってから巻きましょう。

タネは欲張りすぎず小さめにまとめたものを巻くと上手く形を作ることができますよ(^^)

 

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る