【さとちゃんレシピ10】焼き加減に失敗なし!包み焼きハンバーグ

おうちで美味しいハンバーグ!

こんばんは、食事班です。

 

今日のレシピはみんな大好きハンバーグ!

さとちゃんは塩こうじと魚焼グリルを使うようです。すごいですね!

 

包み焼きハンバーグ

先日のカフェの時で、しょうくんママからリクエストがあったので作りました。

ハンバーグを嫌いな人が居ないかも?と言うくらい子供にも大人にも人気のメニューです。

タネは冷凍保存もできますので、いろんな食べ方を試してみてくださいね。

材料4人分
  • 合挽き 400グラム
  • 玉ねぎ 中半分
  • パン粉 大さじ4
  • 牛乳  大さじ2
  • とき卵 1個
  • 付合せのお野菜などはお好みで!
調味料
  • 塩麹 大さじ2
  • 塩麹がなければ味噌 大さじ2
  • ナツメグ 少々
  • 胡椒 少々

 

まずは台所に材料を並べて眺めましょう。

 

次に合挽きに調味を混ぜて馴染ませます。

 

なじませることで味が均等になります。

 

馴染ませてる時間を利用してパン粉と牛乳と卵を混ぜ、玉ねぎをみじん切り。

 

切った玉ねぎと牛乳とパン粉を混ぜたものをボウルに入れて混ぜましょう。

お肉がまとまったら、お好みの大きさに分けて形を整えます。

形を整える際にサラダ油を手にぬって整えると上手にできるのと、中に入ってる空気をぬくようにペッタンペッタンとやると尚良しです。

 

中火くらいで焼目をつけます。

 

両面焼目がついたら、とりあえずオッケーです。取り出してバットに置いておきます。

 

取り出したフライパンの余分な脂をペーパータオルで吸い取ってからソースを作ります。

  • バター 20グラム
  • ケチャップ 大さじ2
  • ソース 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 水 大さじ1

材料をフライパンに入れて、混ぜながら煮詰めれば出来あがり。

 

アルミホイルにハンバーグとお好みの野菜を入れてソースをかけて包みます。

※付合せの野菜はさっとゆでてあればOKです。彩りの良いものを入れましょう。

 

グリルかオーブンで15分程焼いたら、そのままお皿に盛って出来上がり!

フライパンで作るハンバーグより生焼けの心配がないのと、アルミ箔に包んで焼くので旨味が凝縮され美味しいです。  

ポイント

塩麹やお味噌などの発酵食品を使う事で肉の臭みがなくなって旨味が増すような気がします。

塩麹が無い時には是非お味噌で作ってみてください。

お味噌でつくると、びっくりドンキーの味に近くなりますよ。

 

そしてもう一つ。

ママのハンバーグをちょっと小さめにして、その分パパの分はちょっと大きめにすると家庭円満&ママのダイエットにも効果が出て一石二鳥です(^^

 

ハンバーグもダイエットも是非お試しくださいませ。