さんさん日記

【さとちゃんレシピ155】ポークソテー粒マスタードソース

柔らかポークソテー♪

こんばんは、食事班です。

今回のレシピは、焼くだけ簡単!「ポークソテー粒マスタードソース」です。

粒マスタードはウィンナーやソーセージのほかにも、豚肉との相性もバツグンなんです♪

家族みんな大好きになること間違いなし!ガッツリお肉でご飯もすすむメイン料理になりますよ(^^)

さとちゃんレシピの通りにコツを抑えれば簡単に柔らかポークソテーができちゃいます♪

粒マスタードが冷蔵庫に眠ってるよ~と言う方、そうでない方も是非作ってみてください!(^^)

 

ポークステー粒マスタードソース

お肉は焼いて休ませるだけ!あとはソースをかけたら出来上がり~

ソースには、豚肉から出た肉汁を使うからうまみたっぷりのソースができますよ(^^)/

粒マスタードの酸味と辛味がお肉に良く合います♪

コツさえちゃんと抑えれば、お肉は誰でも柔らかく仕上げることができます☆

レシピの最後に、お肉を柔らかく美味しく仕上げるポイントを載せていますので、是非見チェックしてみてくださいね~

 

材料(2人分)
  • 豚ロース 2枚(厚さ3ミリ)400g
  • 塩 こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ1

<調味料A>

  • 水  大さじ3
  • 酒  大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 粒マスタード 大さじ1
  • にんにくおろし 小さじ1

 

豚肉は常温に戻しておき、水気を拭いて、塩少々、こしょう適量を振ります。

脂身と赤身の間に大体10か所ぐらい切れ目を入れ、筋きりをしておくと焼いたときに丸まらないですよ☆

 

フライパンにサラダ油大さじ1をひいて、強火で熱して1分から1分半焼いたら、弱火にして2分焼きます。

 

裏返して再び強火にして1分焼いたら、弱火にしてさらに2分焼きます。

 

両面焼いたら取り出します。

 

アルミホイルで包んで5分休ませます。

 

お肉を休ませている間にソースを作りましょう。
フライパンの油を軽く拭き、調味料Aを順に入れて中火にかけ、軽く煮詰めて馴染ませます。

 

アルミホイルを開いたら、良い感じに火が通ってます!

 

アルミホイルに残った肉汁を戻し入れて、一度沸騰したら火を止めてソースの出来上がり♪

 

豚肉をカットして器に盛り付けたらソースをかけて完成(^^)/

この日の付け合わせはほうれんののソテーでした☆

 

ポークソテー粒マスタードソースを美味しく仕上げるポイント

お肉は10か所くらい筋切りをして、焼いたらアルミホイルで休ませること!

この2点を抑えておけば、柔らかくて美味しいポークソテーに仕上がります♪

 


ゼクシィ内祝い ホントに喜ばれる内祝い 楽天

  • 【さとちゃんレシピ155】ポークソテー粒マスタードソース はコメントを受け付けていません
  • 里ちゃんレシピ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


左からたみちゃん、院長の大友洋恵、なっちゃん、さとちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る