【さとちゃんレシピ45】マイルドな味わい♪あったか豚汁

寒い季節にはやっぱりこれ♪

こんばんは、食事班です。

初雪も降り、いよいよ冬のはじまりです。

温かいスープや汁物が恋しくなるこの季節…やっぱり定番の豚汁は欠かせない存在ですよね♪

さんさんでも寒くなってくるとリクエストが増えます(^^)

お家にある残り物の野菜で簡単にできて、色んな野菜をたっぷり摂れて栄養もバッチリ&免疫力もアップ♪

今回はさんさんでもお出ししてる豚汁レシピをさとちゃんが教えてくれましたよ(^^)

豚汁

お好きな野菜や根菜を入れて(^^)

具はお家にあるものでいいから気軽に作れますね。

入れる具材によって味も変わってきますよ(^^)

じゃがいもの代わりにサツマイモや里芋を入れも美味しいですよ♪

きのこも沢山入れると美味しいです。

材料(大人4人分)
  • 豚バラ肉 200g
  • じゃがいも 中2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 一本
  • ゴボウ 1/2本
  • 長ネギ 1/2本
  • 豆腐  1/2丁
  • 水  1000cc
  • 果粒だしの素 大さじ2
  • 味噌 大さじ3〜4
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • お好みでおろし生姜、七味、一味唐辛子、胡椒、にんにく

 

豚バラ肉は薄切りならひと口大、ブロックなら食べやすい大きさ切ります。

今回はブロックを使いました。

野菜もひと口大くらいに切り揃えます。

 

鍋に油を入れ、火にかけます。

豚バラ肉に完全に火が通るまで炒めましょう。

 

豚バラ肉から美味しい脂が出てきたところに野菜をいれて炒めます。

野菜全体に脂が回ったら酒を入れてアルコールを飛ばします。

 

水1000ccを入れ、煮立ってくるまで待ちます。

沸騰する寸前になると写真のように灰汁が出てくるので、この時に灰汁をすくいましょう。

 

灰汁をとったら蓋をして中火(IHなら4)で10分~15分ほど煮ます。

大根やじゃがいもに竹串をさして煮えたか確認しましょう。

野菜に火が通ったのを確認したら、いったん火を止めます。

 

果粒だし、味噌を入れ、味噌を溶かします。

味噌が溶けたら火をつけ、豆腐とネギを入れましょう。

豆腐は切るより手で崩したほうが味が染みやすくて美味しいです♪

小さなお子さんがいるご家庭なら、お子さんに豆腐を崩してもらうお手伝いを頼んでもいいですね(^^)。

ネギは食感を残すと美味しいので火が通りすぎないよう最後に入れましょう。

 

豆腐とネギに火が通ったら、味見してみましょう。

塩気が足りなければ味噌を足します。

最後にみりんを入れて、完成です♪

 

お好みでおろし生姜などの薬味を乗せて召し上がれ♪

 

豚汁を美味しく作るポイント

灰汁は丁寧に取りましょう。灰汁を取ると見た目も味も仕上がりが良いです♪

最後にみりんを加えることで、味噌のしょっぱさの角が取れてマイルドな味に仕上がりますよ(^^)

一晩寝かせて翌日にネギを入れて温め直してもより美味しく食べれます。