【さとちゃんレシピ13】楽して美味しく♪ぷるぷる茶碗蒸し

冷めても美味しいですよね

こんばんは、食事班です。

 

今日のレシピはぷるぷる茶碗蒸し。

宿泊利用の方はもちろん、さんさんカフェでも良く登場するメニューです。

でも、たまごと出汁の分量が上手にできなかったり、蒸す時にスが入ってしまったり…

慣れが必要なレシピですが、今回は白だしを使った簡単な作り方をさとちゃんが教えてくれました。

 

ぷるぷる茶碗蒸し

茶碗蒸しって私の大好物な事もあり、意外と節約料理なので食卓に何か一つ足りないなって思う時に作ります。

具は冷蔵庫にあるもので、竹輪とかネギとか。

今まで入れた事の無いもので試してみると、意外に家族から好評だったりします(^^

面倒なようですが白だしのお陰で簡単に作れますので是非お試しください。

材料(2個分)
  • 卵M 一個
  • 椎茸 一個
  • 栗 二個
  • ナルト 二枚
  • 三つ葉 少々
  • 水 150cc
  • 白だし 大さじ1/2

材料はカットして用意しましょう。

今回は彩りに使う三つ葉の代わりに、水菜を使いました。

他にお好みでぎんなんや鶏肉もいいですよね。

 

卵を一つ割入れ、水、白だしを入れてよく混ぜる

卵白の固まりが無い感じになるのがベストです。

 

器に具を入れて卵液を流し入れます。

※ここで卵液を濾すと口当たりが滑らかになります。

 

卵液を流し入れたあとはこんな感じ。

卵1個分なので量はこの位になります。

 

レンジの扉に作れるものが書いてあるので良く見てみましょう。

スチームレンジがある場合は、茶碗蒸しモードで後はレンジにお任せ(大体30分位)。

 

スチームレンジが無い場合は、お鍋で蒸します。

お鍋に茶碗蒸し半分くらいのお湯を沸かして、器をいれましょう。

ガスなら弱めの中火で5分で出来あがり、IHだと160度くらで6分程です。

※時間はあくまで目安なので、何度か試してみましょう。

 

できあがりは、熱いので気をつけて食べてくださいね。

寒い時期は温かいまま、熱い時期は冷やして食べても美味しいですよ(^^

ポイント

数を作りたい時には材料を倍に、ガスやIHの場合は、蒸し加減を竹串を刺して確認しましょう。

大事なのは適温でちょうど良い時間の加熱です。時間がながくても、温度が高くてもスが入っちゃって口当たりが悪くなります。

その点、レンジのスチームだとほったらかしでとても便利ですね(30分くらい放置できます)。

最近のレンジは色んな調理ができるので、今一度説明書を見て楽にお料理をしましょう!

具はこだわりはなく、お好きなものを入れて作るとたのしいですよ。

冷凍庫に残りがちなシーフードミックスとか意外に何でもあいます。

違う食べ方としては、具なしで作ってきのこあんなどかけても美味しいので是非お試しくださいね。