だっことおんぶを楽しむ会を開催しました♪

160908

ベビマからの~こちらのお2人がご参加♪

月に2-3回開催している“だっことおんぶを楽しむ会”

基本的なだっこの仕方や、抱っこ紐など道具を使っただっこやおんぶまで、色々とレクチャーしています。

毎回同じように…と思っていても赤ちゃんは知らぬ間に少しずつ大きくなってるので、たまに使い方をおさらい&見直しをしたほうが身体への負担軽減にも安全にも良いですね♪

 

今回は、たいくんとショーくんが参加してくれました♪

お申し込みをいただいたとき「何度もベビマに来ていて今、だっことおんぶ?」と思ってしまったわたし(^^;

「やっと最近自分に余裕が出てきたのと、ショーくんが重くなったのでもうちょっと楽にできないものかと・・」とショーくんママの談。

確かに、ショーくんの体重が軽かった頃はちょっと体に負担がかかっていてもなんとかだっこできます。

でも、大きくなるとそうはいかなかったり、ショーくんもママも気持ちの良いだっこじゃないと「なんか違う!」ってお互いに思うようになりますもんね(^^;

 

まずは、たいくんとショーくんを普段ママがどのようにだっこしているのかを見せてもらいました。

お2人とも、脇が離れた状態で抱っこしているので、肩と肘に負担がかかっている感じ(判りにくいですね…)。

そこで、脇をしめて、腕の上にお尻を乗せて座らせるイメージで抱っこしてもらうと・・。

「あっ、ちょっと楽かも^^」

自然とたいくんやショーくんもママの身体に沿うように身体をあずけてくれました(^^)v

実際のBefore→Afterを写真でお見せできるとよかったのですが、写真はいつものように撮り忘れ・・しょぼーん(´・ω・`)

 

続いておんぶの練習♪

たいくんのママは、タートリーノNEOをお持ちなのでそちらで練習・・。

160908-1

最初は慣れないおんぶに大騒ぎのたいくんでしたが、ものの数分でお休みモードzzz

 

160908-2

ショーくんは、昔ながらのおんぶ紐でおんぶ。

こちらも数分でお休みモードになっちゃいましたzzz

やっぱり、ママの背中にくっついてると暖かくて安心するんでしょうね(^^)

背中スイッチの他に胸スイッチもあるのかもしれません。。。

 

「へこおびとかいろいろ試したかったのに、肝心のモデルが寝ちゃったよ~」と嘆いているママたちには、お人形で試してもらいました。

「これもまた気持ち良いですね♡」とその密着感に感動していましたよ。

今度は、お昼寝の時間をさけて、レッスンした方が良さそうですね(^^;

 

さんさん助産院のだっことおんぶを楽しむ会は、毎月第2・第4木曜日の13:00から開催しています。

お弁当持参で、ベビマ→だっことおんぶを楽しむ会と続けてのご参加も可能です。

日程が合わない方はプライベートレッスンも行っていますよ。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆

One thought on “だっことおんぶを楽しむ会を開催しました♪

  1. Pingback: 2016.9.22【北海道札幌市】だっことおんぶを楽しむ会を開催します。 | だっことおんぶの研究所