あやちゃんが遊びに来てくれました♪

160518-1

久々にあったあやちゃんは、すっかり女の子♡

先日、久しぶりにあやちゃんが遊びに来てくれました♪

あやちゃんとは去年の子連れママタイムで初めて知り合い、そのあとベビーマッサージ教室に何度も遊びに来ていただきました(^v^)

ベビマも卒業し、タイミングが合わず子連れママタイムでも会う機会が少なくなって寂しいなぁと思っていたところ、

ママがベビマ時代のポイント特典を利用して遊びに来てくれたのです♪

160518-3

久しぶりに会うあやちゃんは、すっかり独り歩きが上手になっていましたよ♪

 

今回ママが選んだ特典は「だっこ紐の使い方」

あやちゃんは離乳食もモリモリ食べて大きくなったので、最近だっこ紐での抱っこは腰が辛いらしいのです。

以前の日記(その日記は偶然にも同じあやちゃん♡)を読んでくれたらしく、これからだっこの機会が多くなるので一度正しい装着方法を教えてほしいとのご要望でした。

//jyosan.in/blog/2016/05/06-180014.html

まずは普段どおりにだっこ紐を使って貰った所、ママが疲れる理由が判りました。

  • あやちゃんとママの身体の間に距離ができたため、重心が身体から離れて腰に負担がかかる
  • 肩ベルトが肩幅に比べて狭い位置で固定しているため、肩や首に負担がかかる

 

そこで、だっこ紐を調整してから使い方を改善♪

  • 肩ベルトと肩幅を考え、ショルダーストラップの位置を調整
  • あやちゃんとママが心地よい感じで密着するように、ストラップの位置を調整

何と言うことでしょう(^v^)

「全然違う!こんなに楽になると思っていなかった!」という嬉しいお言葉!(^^)!

あやちゃんもご機嫌♡なのに写真は撮り忘れ((+_+))  トホホ・・・(T_T)

 

北極白くま堂さまの公式BLOGには「バックルつきだっこ紐を気持ち良く使う9つのヒント」という記事があります。

現在だっこ紐をお使いの方で疲れや体への負担を感じている方は一度見てみてくださいね。

 

さんさん助産院のだっことおんぶを楽しむ会でも、バックル式抱っこひもや布製のだっこ紐の気持ち良い使い方をレクチャーしますよ。

教室だけではなく、プライベートレッスン・出前講座も行っていますので、気になる方はお気軽にご相談下さいね(^_-)-☆