【ママの会】みんなでお味噌作ってみました♪

今回は、2-3歳のお友だちが頑張ってくれました(*^^)v

さんさん助産院では毎月旬の行事をお祝いする“月一イベント”を開催しています。

さとちゃんと相談の結果、1月は味噌づくりをすることにしました。

 

昔から「寒仕込み」と言って、雑菌が繁殖しにくい1月~2月に仕込むのが、一般的で間違いのない味噌の作り方なんですって。

毎回月一イベントに年齢制限は設けていないのですが、今回は2-3歳のお友だちに味噌づくりを手伝ってもらうことにしました。

 

さとちゃんが数日かけて、大豆を茹でてくれて、下準備は完了(*^^)v

キレイに手を洗って、作業開始!!

①まずは、麹と塩を混ぜ合わせてタッパーにいれて蓋をしておきます。

 

②次に、茹でた大豆をつぶします。

多少豆の形が残っても、気にしない。

お味噌汁に入ってたら、イイことあるかも・・?くらいに考えておきましょう(byさとちゃん)

ここは、お友だちにも手伝ってもらうとママは楽チンです♪

 

優ちゃん3歳です♡豆の上はフワフワしたけど、踏んでいるうちに粘土みたいになって来たよ。

 

ゆうくん、2歳です♪

久しぶりにさんさんに来てみたけど、ちゃんと挨拶できたしママのお手伝いもできた。

院長はぼくの成長ぶりに驚いてるはず(*^^)d

 

こゆたん、3歳です♡

最近ママのお手伝いがマイブームで、今回はMyエプロン持参できました。

元気いっぱいなんだけど、体重が軽いのでなかなか豆を潰せず苦労しました(*_*;

 

はるくん、3歳です♪

ぼくは体も足も大きいから、結構かんたんに潰せたよ(*^^)v

 

なので、こゆたんのもお手伝いしてあげました。

優しい男ってモテるんだよね~(^◇^)

 

優しい男ははるくんだけじゃないぜ!!

ぼくだって、はるくんの妹の怜ちゃんと遊んであげたし、おもちゃも貸してあげたもん( ^ω^ )

 

③大豆が潰せたら、タッパーに入れていた塩と麹を大豆の袋に入れて、よく混ぜます。

④混ぜた味噌の素をハンバーグの要領で丸めて空気を抜いて、空気を抜きながらタッパーに詰めていきます。

⑤塩で味噌の蓋をして、サランラップの蓋で密閉して、蓋をしめたら出来上がり!(^^)!

 

そして、遅れてきたえいくんとお姉ちゃんのみうちゃんもみんなに追いつき味噌仕込み。

 

こちらが、さんさん分のお味噌。

 

3~6か月後においしいお味噌になるそうです♪

出来上がったころには、カフェやベビマランチでさとちゃんがお味噌を使ったお料理を作ってくれるはず。

ボチボチさんさん日記でもご紹介しますので、皆さんお楽しみに~٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪