【産後ケア入院】あまっちが来てくれました♪

5時間はあっという間です(^^;  byママ

先日あまっちが、ママと一緒に来てくれました。

ママの身体のことやあまっちのお世話のことで色々聞きたいことがあったママ。

二人で産後ケアを利用してくださいました。

 

まずは心配なことを一つ一つお聞きしていきます。

そして改善案や考え方を一緒に考え実践です。

 

ママは腱鞘炎が辛いようなので、おむつ交換など最低限のお世話以外は道具を使って手首への負担を少なくする方法について説明。

だっこひもや授乳枕、お風呂マットなんかも使うと少し楽にお世話ができました(^^)v

抱っこの仕方もちょっと検証。

頚も座ったあまっちには、今までのようなながっちりホールドも必要なくなってきたので、だっこの仕方も変わってきます。

抱っこの仕方が変われば、ママの腱鞘炎も楽になると思うんですよね(^^)

 

最近夜あまり寝なくなってきたというあまっちには、ママやパパができる遊びについて説明。

3ヵ月を過ぎたあまっちには、ご飯(おっぱい)と睡眠のほかに遊びや運動が必要になってきます。

大人もあまり動かない日は眠りが浅くなったりしちゃうと思うんです。

 

 

ママの睡眠不足解消には、やっぱりお昼寝。

お昼ご飯を食べた後、次の授乳まではあまっちはわたしがお預かりしてママはお昼寝time(-_-)zzz

久しぶりにゆっくりご飯を食べてお昼寝もできたというママは、

「5時間ってあっという間ですよね~」って言いながら、ちょっとスッキリしたお顔でお家に帰っていきました。

 

さんさん助産院の産後ケア入院は、お泊りと日帰りでの利用方法があります。

ゆっくりお話を聞いたり休んで欲しいので、できればお泊りでのご利用がお勧めです。

ママの体調や心配に合わせてプランを一緒に考えていきますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆

あまっち、次はママとお泊りに来てね。

待ってます٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪