スモーカーができました。

img_0001

秋の夜長は大人のおやつをつくりましょう

こんばんは、食事班です。

先日加工してもらった一斗缶に最終加工をしまして、スモーカーVer.2ができました!

今回のスモーカーはVer.1と基本的には同じですが、少し改善をしました。

 

img_0001

立派な蓋とウッドを入れる為の大きな開口部。

加工をお願いした方に「簡単な蓋がほしいんです」って言ったらば…

超立派な蓋を作ってくれました(笑

 

img_0008

スモークウッドは高さがあるので、今回は大きめの開口。

 

img_0005

今回も棚は2段置けるようにねじを打ち込み。

 

img_0003

底は温薫もできるように穴あけ。

一斗缶はカセットコンロにちょうど良いサイズなので、そのまま乗せて加熱OKです。

 

img_0007

持ち運びできるように取っ手も付けてみました。

 

img_0002

食材を乗せる網とチップをのせるトレーはセリアさんで購入。

昨年はダイソーで同じようなのが売ってたのですが、今回3件梯子しても売っていなくて最後にセリアさんに行ったらありました。

帰ってきて「やっぱりセリアさんだわぁ~」って院長に言ったら、大笑いされました。

札幌人はお店に「さん付け」しますよねぇ?

 

土曜の朝裏のクルミの木から何かグレーの塊が落ちてきました。

img_0010

びっくりして良く見ると…

 

img_0010

なんか動いてる…

 

001

そう、エゾリスがクルミを食べに来ていたのでした!

 

次の日にはコンコンコンコンと木から音が…院長と何の音?って顔を見合わせるとキツツキでした。

院長「キツツキって木に何してるの?」

食事「うーん、巣?とか虫とか…筋トレ?」

院長「最後のは違うと思う…」

食事「う、うん…」

肌寒い季節になってきましたね…。

 

さて、週末に天気が良ければ燻製作りをしましょうかね。