【ぷる肌教室】開催しました♪

今回は妊婦さんが参加してくれました♪

赤ちゃんのお肌は潤いがあるので、特にお手入れは必要なし!というのはちょっと前のお話。

実は赤ちゃんのお肌は大人よりずっと薄くて傷つきやすいので、しっかりケアしてあげることが必要なのです。

赤ちゃんのぷるっぷるのお肌を保ち続けていただくために、今月から“ぷる肌教室”と名前を変更しました。

 

これまでは、洗面台にシャワーマットを敷いてシャワー沐浴の方法をお伝えしていたのですが、それだとママはわたしの肩越しに見ることになり細かい部分は伝わりにくいかも・・。

ということで、記録班が考えてくれたのがこちら↓

清田ウィメンズクリニックさまより譲っていただいた赤ちゃん用のコットをシャワー沐浴槽にしてくれたのです。

シャワーの際の水は台に置かれたポリタンクの中に排水される仕組み。

透明のコットなので、赤ちゃんの様子も見やすく、ママとは対面で説明できるので細かいところも伝わりそうです。

 

初披露となった昨日は、8月予定日の妊婦さんが参加してくれました。

  • 赤ちゃんのすべ肌を保つためのスキンケアの必要性やシャワー沐浴や保湿のレクチャー
  • わたしシャワー沐浴と保湿をするところを対面でウォッチング
  • 実際に妊婦さんにもシャワー沐浴と保湿を体験     していただきました。

実際にやってみての妊婦さんの感想は

  • 両手が使えるので洗いやすい
  • 手軽にシャワー浴できるのが嬉しい
  • 腰にも負担がかからなそう       と実際に体験することでよりイメージができたようです。

 

しかも、2回のシャワー沐浴で使った水の量は約10リットルほど。

シャワー沐浴は節水にもなると実感しました(*^^)v

 

 

さんさん助産院のぷる肌教室、次回は7月24日(水)11:00から開催します。

これから暑くなる季節には、気軽に汗を流してあげられるシャワー沐浴はおススメですよ。

お気軽にご参加くださいね。

お待ちしてます٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪