わらびを頂きました!

IMG_3229

季節の山菜シリーズ第2段

こんばんは、食事班です。今日は日曜日のお話です。

日曜日の午後、知人宅で山菜班(と呼ぶ事にしました)さんから電話が。

「あ、食事班さん?蕨(わらび)って食べます?(^^」

IMG_3228

ちょうどその時は知人宅で贅沢にヤマメのフライを美味しく頂いておりました。

 

「は?はひ?わらびぃ?」

「あ、はい、処理した事ないけどありがたく頂きます(^^」

 

またチャレンジ案件です(笑

 

自宅に戻って少ししたら♪ピンポーン♪って来て下さいました。

IMG_3230

わらびドーン!すごい量!

IMG_3231

灰をかけてお湯を注ぎます。

実はヤマメを頂いた知人宅では薪ストーブがありまして、奥さんが灰を持たせてくれてたのでした。

今まで灰を素手で触った事無かったですが、なんかフワフワしてるんですね。

せっかく山菜班から重曹も頂いたのですが、それはまたの機会に利用しますね!

IMG_3232

アップで見るとこんな感じ。

かけすぎでしょうか…。

初めてなんで、とりあえずこんな感じで良しとしました(笑

IMG_3233

お湯をかけて時間をおくと灰汁(あく)が抜けるそうです。

昔の人はこう言う事をどうやって知ったんでしょうね?

灰をかけてお湯をかけて一晩おいたら蕨が美味しくなるなんて今どき誰も気づかないですよね。

翌朝は早めに起きてあく抜きの済んだ蕨を一生懸命水洗いしました!

 

季節のものが食卓に並ぶというのは、とても贅沢な事ですね。

お腹がいっぱいになれば良いやではなく、季節を感じて食事ができると言う事に幸せを感じます(食いしん坊万歳)。

そして山菜班さんが気にかけて頂けた事が何より嬉しいです。

山菜班さんありがとうございます!

早速さんさん助産院に来て下さる方々と季節を感じてみたいと思います~♪

 

調理編へつづく(と思う…)

Tagged on: