かっちゃんがお泊りに来てくれました♪

札幌市産後ケア事業ご利用でのお泊りです♪

札幌市の産後ケア事業がスタートした初日、きもちとからだを整えにかっちゃんとママがお泊りに来てくれました♪

かっちゃんのおばあちゃんとおじいちゃんは遠くに住んでいるし、パパも帰宅が遅いため平日はなかなか会えません。

ママはかっちゃんと二人でいるのは楽しいけれど、ちょっとお疲れ気味(>_<)

きもちとからだを整えてリフレッシュしようと思い立ち、札幌市産後ケア事業を利用して来院してくれました。

 

助産院に来てお昼ごはんを食べた後、かっちゃんのお昼寝の時間にママも一緒にお昼寝zzz

ママがリラックスしてお昼寝していた事もあって、かっちゃんがいつもより長めのお昼寝。

その間に普段ママが気になっていることについてのご相談を受けました。

色んな相談ごとは思い出したときにその都度ご相談いただけるのもお泊りの良いところ。

うーたんのママも一緒にお茶を飲みながらお話しました。

 

かっちゃんとう~たんで記念撮影(^^)v

 

「かっちゃんもこんなに小さかったのかぁ。ちゃんと成長しているんですね」と、かっちゃんママ。

「少ししたら、う~たんもこんなに大きくなるのかぁ。あっという間なんですね」と、う~たんママ。

 

ちょっと前のかっちゃんを懐かしみ、ちょっと先のう~たんを想像できる貴重な体験になったようです。

その後2人のママは仲良くお話したり、お食事も一緒にしたりと楽しい時間を過ごしていただけた様子(^◇^)

こんなリラックスした時間も必要ですよね。

 

夜はわたしがかっちゃんと一緒にお風呂に入り、かっちゃんを寝かしつけた後ママにはゆっくり入浴Timeを楽しんでもらいました。

「出産後ゆっくり湯船につかったのは久しぶり♪」と嬉しそうに話すママのほっこり笑顔が印象的でした♡

かっちゃんは夜中もぐっすり眠ってくれたので、ママも一緒にゆっくり眠れたようです。

 

お家に帰るとき、かっちゃんママから嬉しいご感想をいただきました!(^^)!

「心も体もリフレッシュできて、贈り物のような貴重な時間だった。また育児を頑張って行けそうです!」

晴れ晴れとした笑顔でかっちゃんを抱っこしていた姿が、来た時と比べて見違えました!

初めは緊張してなかなか笑顔を見せてくれなかったかっちゃんも、帰るころには笑顔を見せてくれるようになったんですよ。

また、わたしのことを忘れる前にベビマなどで遊びに来てね・・。

 

産後の赤ちゃん中心の生活になると、出産前は普通にできていたことが難しくなって、少しずつ積もった疲れはなかなか取れにくくなるものです。

  • ゆっくりご飯を食べること。
  • ゆっくりお風呂に入ること。
  • ゆっくり眠ること。

赤ちゃんのためとはいえ、たまった疲れはできるだけ早いうちに取り除いて早めにきもちとからだを整えましょう。

 

さんさん助産院の産後ケアは、宿泊・日帰りどちらもご利用いただけます。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆