せーくんちに行って来ました♪

20151225

大雪でしたが往診♪

さんさん助産院では、助産院に来たいけど来れないママに往診も行っています。

 

先日、せーくんのママからおっぱいのこと育児について相談のお電話をいただきました。

せーくんのママはせーくんを連れてのお出かけはまだ自信がないので、往診をご希望。

お約束した日は札幌も大雪の日((+_+))

安全運転でせーくんのお家へ行って来ました♪

せーくんはママのおっぱいを良く飲むので、月齢の割に身体は大きめです。

まずは、せーくんの体重チェックb(^^)

体重は順調に増えているので、ママのおっぱいは足りている様子。

次にママのおっぱいもみせていただきましたが、問題なし。

お腹はいっぱいだと思うのに、なぜか泣いている・・と言うのがママの心配事なのです。

お腹はいっぱい、おむつは濡れてない、どこか体調が悪いかんじもない…なのに泣くのは何故?こういう事がママを不安にさせてしまうんですね。
そこで、まずは普段の暮らしを教えてもらいました。

  • 普段のママとせーくんは普段どんなふうに過ごしているの?
  • 泣いているときのせーくんはどんな様子なの?
  • どんなふうにあやしているの?

色々聞かせていただいて( ..)φメモメモ

その上で、せーくんがこうしたら気持ち良いのでは?と思うことや抱っこの大切さとママの身体にも負担のかからない抱っこの方法なども説明。

そして抱っこをする時にママの身体への負担を少なくしたいのでお持ちのだっこ紐を試してみたところ、海外製で細身のママの身体にはちょっとフィットしない感じ(^_^;)

せーくんがもうちょっと大きくなるまで出番はお預けかなぁという感じでしたが、道具の使い方よりも抱っこに対する考え方を理解してもらえたので◎

他にもせーくんのママが常日頃心配だったけど、誰にも聞けなかった相談をお聞きして今回の往診は終了です(*^^)v

往診が終わった後のママの「色々聞けて安心しました」というお言葉とスッキリした表情が嬉しかったわたしなのでした。

 

さんさん助産院では、ご希望の方には往診も行っています。

・おっぱいのことは気になるけど、赤ちゃんの1カ月健診も終わっていないし外に出るのは心配

・赤ちゃんを連れての公共交通機関の移動は自信がない

・冬道に赤ちゃんを連れて車を運転するのは心配 ・・・など、

往診を希望の方もお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆

 

往診の数日後、ママとパパが今自分たちが使える抱っこひもを求めにさんさん助産に遊びに来てくれて、せーくんがご機嫌になりました!

その様子はまた、次回ご紹介しますのでお楽しみに♪