【抱っことおんぶ】正しい使い方を知ってほしい♪

お持ちの抱っこ紐上手に使えていますか?

子どもたちはみんなだっこやおんぶが大好き♪

だっこしているママも身体を使っていると思うのですが、実は子どもたちも上手に抱かれるために、色々な筋肉などを使っているんですよ( ^ω^ )

ママとお子さま両方の身体の負担が少ないだっこやおんぶの方法を知ると、苦痛だっただっこも気持ちよくなっちゃうかも・・?

 

今回の“だっことおんぶを楽しむ会”には、3組が遊びに来てくれました(^◇^)

「ご持参のだっこひもの使い方を知りたい~」とおっしゃるママ

「もっと気持ちよくだっこされた~い」と思っているお子さま

 

のっちゃん♡

「自身で持っているだっこ紐の使い方が今一つよくわからない」とのことで参加。

肩ベルトの位置やベルトの締め方など、ちょっとした工夫でぴったりフィット♡

「使っているだっこ紐が辛くなってきたけど、これなら他のだっこ紐を買わなくても大丈夫ね」とママも嬉しそう。

 

いちくん♪

ママが持っていた北極しろくま堂さまのタートリーノNEO(現在は販売終了しています)。

「そろそろおんぶの仕方を知りたくてネットで見たけどいまいちわからなくて・・」と参加。

ウエストがバックルタイプなので、わりと簡単におんぶができるのです。

数回練習して、完璧にマスターしたママ♡

「結構眺めがいいね~」いちくんもまんざらでもなさそう(^◇^)

 

ハヤくん♪

前回遊びに来てくれたときにお求めいただいたへこおびでだっこすると、帯が緩くなったり調整が難しいので、復習のために参加。

ちょっと巻き方を工夫してバッチリ(*^^)v

「おんぶはすっかり慣れて、へこおび見ただけでご機嫌になります」とママ。

やっぱり、気持ちいいことはわかるんだね(^^♪

 

さんさん助産院のだっことおんぶを楽しむ会は、毎月第2・第4水曜日の11時から開催しています。

これからだっこひもの購入を検討している方は、色々なだっこひも試着ができます。

お持ちのだっこ紐の使い方がわかない・・という方は、つけ方の工夫をお伝えします。

お気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆