【産後ケア】きっちゃんとあっちゃんが来てくれました♪

写真に向かって左があっちゃん、右がきっちゃんです♡

昨年の8月から江別市でも産後ケア事業が始まりました。

9月から宿泊型も始まり、さんさん助産院も産後ケア事業受託施設になりました。

江別市産後ケア事業初めてのご利用は、あっちゃんときっちゃんとママ。

あっちゃんときっちゃんがお腹の中にいるときから、ママとパパは内覧に来てくれていました。

江別市でも産後ケア事業が始まるのを楽しみにしていて、家族でお泊りに来てくれたのです。

 

この日、わたしはさんさん教室のためお外でお仕事。

いない間のお留守番は、まんまる助産院のちかさんにお願いしました。

ちかさんが水曜日MOMMEで開催しているだっこおんぶの会に2人とママが参加していて、ちかさんとも顔見知り。

ちかさんも楽しそうにサポートしてくれました(*^^)v

 

実は、2人にはいちくんというお兄ちゃんがいて、今回は最近ゆっくり遊べていないいちくんとの時間を作ることもお泊りの利用の理由の1つでした。

ママに甘えてるいちくんのお顔がそりゃあもう幸せそうで♡

見ているわたしも幸せをおすそ分けしてもらいました。

いちくんと一緒にママもゆっくり休めたようで、みんな元気にお家に帰って行ったのでした。

その後もみんな元気に過ごしてるかなぁ?

また、みんなで遊びに来てほしいなぁ。

 

江別市の場合も産後ケア事業のご利用は直接助産院にお申し込みとなります。

利用条件などお問い合わせもお気軽にお電話くださいね(^_-)-☆