【産後ケア】りっちゃんが来てくれました♪

ママの身体の負担を少なくするポイントもお伝えしています(‘ω’)

頸が座る前の赤ちゃんのだっこやお世話は、思っている以上に身体に力が入っちゃいますよね( ;∀;)

赤ちゃんのお世話で腱鞘炎になっちゃうママも多いのです。

先月お泊りに来てくれたりっちゃんのママもその一人。

腱鞘炎になってしまって、りっちゃんのお世話が難しくなってしまったのです(>_<)

手首の安静のため、りっちゃんのお世話はわたしの担当です。

 

なかなか大きなお風呂に入れる勇気がなくて、ママはベビーバスでりっちゃんをお風呂に入れていたのですが、シャワーマットを使ってできる方法をお伝えしました。

「これなら両手が使えるし、りっちゃんの頭を支える必要がないから手首も楽そう」とママ。

 

シャワーマットを洗面台で使うと…

  • ママは洋服を着たまま、立って沐浴
  • お湯はり、お湯捨てが簡単(お掃除も♪)
  • 赤ちゃんの体を支えながら洗わないので手首が楽
  • 時には両手が使えるのでキレイキレイ♪

 

2日間のシャワー浴で、りっちゃんのお肌もモチモチになりました(*^^)v

シャワー浴はママにとっても、りっちゃんにとっても良かったみたいです♪

他にもだっこや寝かしつけなど、ママの手首や身体に負担が少ない方法を説明しました。

これも大切な産後ケアの一つなのです(*^^*)

2日間の安静では「痛みがなくなる‥」とまでは行かなかったのですが、お家に帰ってからりっちゃんのお世話に役立ってくれてるといいなぁと思います。

 

抱っこや寝かしつけるためのknow howも大切ですが、できるだけママの身体に負担がかからないようなhow toも大切です。

産後ケアでは、お一人お一人にじっくりとかかわりながらお伝えするようにしています。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

りっちゃん、その後ママの腱鞘炎はどうかな?

また、さんさん助産院に遊びに来てね。

待ってます٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪