【産後ケア】りおくんが来てくれました♪

お話上手な癒し系男子♪

産後ケアのご利用の利用はママによって様々です。

  • 寝不足が続いていて身体が辛いので休みたい
  • おっぱいが足りているか心配
  • おっぱいトラブルが辛いのでみてほしい
  • 赤ちゃんの寝かしつけについて知りたい    などetc…。

少し前に来てくれたりおくんのママは、おっぱいを吸われると痛くて辛いのが一番のお悩み。

他にもいろいろと心配なことがあり、

  • 授乳が楽しくなること
  • 心配ごとが軽くなること

を目指して、産後ケアをご利用になりました。

 

授乳の様子を見せていただくと、りおくんのお口の角度とママのおっぱいの角度が微妙にずれています。

そのため、ママのおっぱいの一部に負担がかかり、それが痛みの原因だったようです。

りおくんのお口とママのおっぱいの角度が良い感じになるように姿勢を調整したところ、授乳のときの痛みはかなり軽減しました(*^^)v

「あまりに痛いので、おっぱいをやめようかと思っていたけど、これなら楽しく続けていけそうです」とママ。

他にも気になることは、わたしやサポートスタッフのなっちゃんに話して、きもちも軽くなってお家に帰ることができたようです。

 

そして、その2カ月後・・。

産後ケア事業が利用できる4カ月の月誕生日を前に、りおくんの成長とともに生まれた心配ごとを小さくするため、再びりおくんとママが来てくれました♪

前回のお泊りの後、りおくんの生活リズムが整ってご機嫌も良くなったので、パパが「もう一度使えるなら行って来たら?」とすすめてくれたんですって(*’ω’*)

パパが勧めてくれると、ママが産後ケアを利用するハードルはグッと低くなります。

 

今回は、お姉ちゃんのはるちゃんも一緒。

はるちゃんは、ママと一緒に遊んだりご飯を食べたり、お風呂に入ったり・・。

久しぶりにママと2人の時間が過ごせて、とても嬉しそうだったなぁ♡

 

もちろん、今回もりおくんは超ご機嫌♪

お話もさらに上手になってました。

きっと、ママ・パパ・お姉ちゃんがたくさん話しかけてくれているのでしょうね。

次にあうときは、どれくらいお話上手になっているのかとっても楽しみです(^^♪

 

産後ケアや産後ケア事業に関するお問い合わせはいつでも受け付けています。

  • 自分は産後ケアが受けられるのか?
  • 産後ケア事業の対象になるのか?
  • 産後ケアはどんなことをしてくれるのか?

など、気になる方は、お気軽にご相談くださいね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪