【産後ケア】ふっくんが来てくれました♪

いっぱい眠れてご機嫌なんだよ(*^^*)

今日もすごい雨でしたね(*_*;

朝、記録班は雷の音に驚いて起きたって言ってたけど、わたしは全然気づかず・・。

雨の音って意外と眠れるのよね~位に思って爆睡してました。

そういえば、先月の台風の夜も今日のわたしくらいよく眠ってた男の子がいたんです。

ふっくん♪当時生後1か月♪

なかなか上手におっぱいが吸えなくて、ママは搾乳でおっぱいを与えていました。

おっぱいを吸わせた後に、搾乳する時間や、搾乳機・哺乳瓶の消毒などを入れるとい1回の授乳にかかる時間は1時間以上。

搾乳はたくさん飲んでいるはずなのに泣いちゃうふっくん。

実家に里帰り中だったママですが、自宅に戻る前に一度おっぱいのことやふっくんのお世話のことをおさらいしたいと産後ケアをご利用になりました♪

授乳はマンツーマンで付き添って、おっぱいマッサージも行いました。

抱き方や吸わせ方も色々と練習して、ママとふっくんにとって良い方法を一緒に考えました。

そして、乳頭保護器は使いながらですがふっくんはおっぱいをしっかり飲めるようになって、ママのおっぱいもすっきり感が出るようになりました(*^^)v

 

哺乳瓶で搾乳を飲むだけでは満足しなかったふっくんは、好きなだけおっぱいが飲めてよく眠るようになりました(*^^)v

大きな被害が出た台風の夜も全く起きずに爆睡して、記録班を驚かせたほどです(笑)

 

おっぱいのことや寝かしつけ、あわあわシャワー沐浴などふっくんのお世話は少し自信をもってお家に帰って言ったママとふっくん。

産院で働いていた頃は、シフトがあるので途中で他の人にバトンタッチしなくちゃいけなくて、仕方ないんだけど寂しいなぁって思ってました。

あの頃、もうちょっと関わりたいなぁって思ってた想いが、さんさん助産院を始めるきっかけになったんですよね~。

今回もマンツーマンでずっと関われたことで、わたしもママも気持ちがブレずに過ごせて、その結果が良い方向に向いたのかなぁって思います(*’ω’*)

 

1か月後、ベビマに来てくれたふっくんは、全体的にぷくッとしてさらに可愛くなってました♡

ママの表情や言葉にも自信が見えて、頼もしかったなぁ。

自宅に戻るって言ってたけど元気にしてるかなぁ?

また、ママの実家に来たついでに遊びに来てね。

楽しみに待ってます٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪