【産後ケア入院】エリくんがお泊りに来てくれました♪

お兄ちゃんも一緒にお泊り♪

9月から始まった札幌市産後ケア事業

この事業は札幌市在住の4か月未満のお子さまを持つママで、一定の条件に当てはまる方に、札幌市が費用を9割負担してくれます。

さんさん助産院は産後ケア事業委託助産院ですので、この事業による補助を使った産後ケア入院ができます。

 

今週は2組のママと赤ちゃんがお泊りに来てくれて、事業利用もされました♪

本日ご紹介するのは・・。

エリくん、生後2.5ヶ月♪

 

「のんくん」の画像検索結果

エリくんにはのんくんというお兄ちゃんがいて、さんさん教室(マタニティクラス)にも一緒に参加。

写真はその時のもので、写真の左側に写っているのがママのお腹にいるエリくん。

この時からさらに数カ月経って・・。

 

すっかり大きくなったのんくん♪

 

今回ママからの希望はこんな感じ。

  • のんくんと、たくさん遊びたい
  • まとまった睡眠時間をとりたい

動きたい盛りののんくんとエリくんのお世話でママも疲れが溜まりますよね。

今回もママの願いに沿うようにプランを考えてみました(^^)

ママの願いその1:まとまった睡眠時間をとりたい

今はお休みしていますが、ママもお仕事をしています。

のんくんが保育園に行っている間も何かと忙しいママは、ゆっくりお昼寝する時間もありません。

夜ものんくんとエリくんが交互に起きたりゆっくりと眠れず(>_<)

そんなママには・・。

  • のんくんが保育園に行っている間はわたしがエリくんをお預かりし、ママにはお昼寝timeをプレゼント♪
  • 夜はのんくんと2人で仲良くお布団に寝ていただきました。

ママと一緒に寝ているせいか、のんくんも朝までぐっすり寝てくれて、ママも一緒にまとまった睡眠が取れたそうです(^^)v

ママの願いその2:家事を忘れてリラックス♡

エリくんのパパは色々と家事を手伝ってくれるのですが、やっぱり気を使ってしまうママ。

そんなママには・・。

  • 手作りのお食事を楽しんでもらい、その間のエリくんのお世話はわたしが担当。
  • お洗濯も私が担当し、のんくんが一緒にお泊り

11月からお手伝いしてくれている里さんのお料理にホッとして実家を思い出してくれたというママ。

毎回気持ちが良いほどおいしそうに完食してくれたのでした(^^)v

ママの願いその3:のんくんともっとたくさん遊びたい♪

エリくんが生まれてから、のんくんと一緒にいる時間が少なくなってしまったことを寂しく感じていたママ。

そんなママには・・。

  • エリくんのお風呂はわたしが担当し、ママはのんくんと2人の入浴timeを楽しんでもらいました!(^^)!
    パパの帰りが遅い時は2人のお風呂時間が憂鬱順位1位なのだそう。
    今回は、のんくんと2人でゆっくりお風呂で温まれたようですよ(^^)v
  • 夜もママと2人っきり♡

ママがどこにもいかないってことが、のんくんなりにわかるんですね(^^)

普段はパパっ子ののんくんをちょっと独り占めできたことも嬉しかったそうです。

 

滞在中、ママもずっとご機嫌だったので、エリくんにもご機嫌は伝染♪

2人のご機嫌は、わたしにも伝染し、とても楽しくて幸せな時間でした♡

 

そして翌日、お友だちになったハーくんとの楽しい時間が始まります。

そのお話は、また明日です٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪