【札幌市産後ケア事業】りょーくんがお泊りに来てくれました♪

イケメンは、泣き顔もイケてます♡

また雪降っちゃいましたね(^^;

冬生まれなのに寒いのが苦手なわたしは、冬が嫌いです(>_<)

でも、四季がなくてずっと同じ暖かさだったら、それはそれで寂しいのかもしれないなぁなんて思ってみたり・・。

そんな中さんさん助産院は、色々なお友だち(赤ちゃん)とママが遊びに来てくれたので、とても賑やかで温かい週末を過ごしていました。

 

img_0055

本日ご紹介するのはりょーくん♪

今月4カ月になります。

子育てビギナーのりょーくんママは、りょーくんのことやママのことで心配なことがたくさんありました。

寝かしつけやおっぱいのことは、1時間の母乳育児相談でも説明しきれないことが多く、実際に見て覚えていただくためには、説明と実践の反復が重要です。

それで今回9月から始まった札幌市産後ケア事業をご利用してお泊りに来てくれたのです。

 

まずは、ママの心配なことを教えて貰いました。

ママの一番の心配は、りょーくんの体重増加が少なく感じるということ。

  • りょーくんのお顔を見ると、お肌もプルプルだし元気も良い(^^)v
  • おしっことうんちもちゃんと出ているということで心配はなさそう・・。
  • ママのおっぱいの状態も問題ない感じ。

強いて言うと、りょーくんは寝るのが早く夜中も熟睡するのでおっぱいを飲む回数が少ないこと・・?

せっかく一晩お付き合いするので、りょーくんの生活を見て判断することにしました。

 

次のママのお悩みは、寝た後の着地

せっかく寝ても、布団などに寝かせたとたんに起きてしまうというのも、赤ちゃんあるあるの一つ(^^;

まずは、だっこひもの中で寝てしまったりょーくんを・・。

 

たまごクッションに着地。

赤ちゃんは背中スイッチだけではなく胸センサーもあるので、胸はできるだけ最後までつけているのがPointですb(^^)

そして、そーっと離れるのですが、だっこの感覚が残るように、実は右手はお尻を揺らしています。

 

そして、右手を抜いた後もしばらくお尻を揺らします♪

 

気持ちよさそうに眠るりょーくんzzz

着地成功!(^^)!

 

そのほか、色々とあった心配なことも一つずつ解決していったママとわたし。

夜はママのところでぐっすり眠っていたりょーくん。

ホントに夜中は6時間くらい寝てたようです。

 

ほぼ1日りょーくんとお付き合いした結果…

私はりょーくんが出すおっぱいサインがママが思っているのより早いのではないかと考えました。

だとすると…?

りょーくんがサインを出したときにおっぱいをあげれば日中の授乳間隔がちょっと短くなり、おっぱいを飲む総量が増えて、結果的には体重増加につながるのでは?

この考えをママに伝えてお家でやってみてもらうことにしました(^^

 

他にはお家でできる体重のチェック方法をご説明。

着地の方法や気になっていた体重のことなどが少し解決したのか、ママはすっきりしたお顔でお家に帰っていきました。

その後、お家での着地成功率は100%!と連絡を頂いたので良かった良かった(^^)v

少しでもりょーくんとママのお役に立てたなら嬉しいなぁ♪

 

そして、この日もう1組のご家族がお泊りでした♪

そのお話は、またあした٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪