マンガうちの3姉妹のご紹介♪

20150915-1

このマンガ面白いんですよ!

子育てに関するマンガって、本屋さんにたくさん並んでますよね♪

深刻なものではなく、気軽に読めてプって笑っちゃうマンガです。

 

このマンガ「うちの3姉妹」は、2005年10月、漫画家・松本ぷりっつ氏による自身の育児ブログとして始まり、同年のアメーバブログ新人賞を獲得しました。

さらに、ブログをもとにした単行本が主婦の友社より発売され、9巻までで発行部数160万部を達成!

ブログへのアクセスは、2009年5月までで累計1億5,000万件を突破!

3姉妹、長女・フー、次女・スー、三女・チーのおかしくてキュートな言動と、母のツッコミはまさに漫才。

そしてその笑いの背後には、子育ての感動と幸福感が満ち溢れています。

かわいい3姉妹が巻き起こすおっぺけぺーな日常に、母の愛情がたくさん詰まった子育てコメディ「うちの3姉妹」は、観た人からハッピーになれる、家族みんなで大爆笑のアニメーションです(うちの3姉妹オフィシャルサイトより)。

 

じつはわたしも3姉妹なので、この作品はつい親しみを持ってしまうのです(^v^)

そして、松本ぷりっつさんの大変だろうなぁって思うことも、結局笑いに変えてしまうセンスと考え方が大好きなのです。

この漫画の事を初めて知った方の為に、登場する3姉妹をご紹介。

20150915-2

メルヘンチックなフーちゃん♡

 

20150915-3

マイペースのスーちゃん♡

 

20150915-4

社長気質のチーちゃん♡

 

同じパパとママから生まれているのに性格はそれぞれですが、とても仲良しです。

実はわたしも3姉妹でとても仲良しです。

わたしの姉妹は、実家が遠く高校も1つしかないところだったので、高校から実家を離れ3姉妹だけの生活をしていていました。

親と同居しなかった高校生活を姉妹で送っていたから仲良しなのかもしれません。

今でも買い物は友だちと行くよりも姉妹で行くことの方が多いんですよ(^O^)

 

自分にとっては日常でも、兄弟のいない人や交流のない人にはうらやましいのかなぁなんて思ってましたが、以前働いていた職場でわたしの姉妹話を聞くのが楽しかったからと「3姉妹を生みますp(^^)q」と言われたこともあるくらいです。

 

この漫画の3人のキャラクターは3姉妹の特徴を良く捉えてます(笑

さて、わたしは何番目かわかるでしょうか・・・???

 

3姉妹と言う事は3回出産するわけです。

最近二人目についていろんなママの意見を聞く機会が多くなってきました。

「一人っ子は嫌だけど、間をあけてから・・」と考えていると話を聞きます。

でも、最近よく言われているように卵子もご自身と一緒に年齢を重ねていくので、「そろそろ次の子を・・」と思う時にはなかなか上手くいかないこともあるかもしれませんので、次の子は自然に任せる方が良いのか、計画的にの方が良いのか・・?簡単に結論は出せない問題ですが、考える機会は必要かもしれませんね。

 

マンガの3姉妹は現在、フー15歳、スー13歳、チー11歳と大きくなっていますが、松本プリっつさんのオフィシャルブログで最近の話も読めるようです。

わたしも時々読んでます(^^)

ちょっとした息抜きにみなさんもどうぞ(^_-)-☆