ベビーラップ講座のご報告♪

IMG_3282.JPG
先日の講習会のおさらいです♪

お勉強してきたBabyWrap(ベビーラップ)は、へこおびよりも広い大きな布を使って赤ちゃんをだっこしたりおんぶする方法です(詳しくはこちらをご覧ください)。

布がとても大きいので、赤ちゃんを包む面が広くてフィット感があり、沢山のアレンジができます。

ただし、布が大きいため纏う(まとう)途中で床に布がついてしまう事があり、赤ちゃんに触れるものを床などに付けたくない・・と抵抗がある方も多いかもしれません(^_^;)

道具がシンプルな分使う時にはちょっとしたコツが必要になります。

 

講習会の時のおんぶの写真をご紹介。あかちゃんの人形は髪の毛が絡まったりするのでタオルをかぶせてます(^^

IMG_3270.JPG

有名なラップのブランドは色や柄がカラフルで見ていて楽しいのですが、生地が厚いのでその分やはり暑いです(>_<)

北海道の冬には暖かくて良いと思いますが、夏はクーラーの効いたお部屋で使った方が良いかも?と思いました。

 

IMG_3286.JPG

でも、やはりオシャレ♡

先ほどの写真の生地もそうですが、色柄がカラフルで見ているのも楽しいですよね。

布が長い分、あまった布の部分でこんな風にリングを使ってちょっとオシャレに工夫することもできるんですよ♪

しっかりと基本の使い方を覚えたら色んなアレンジができますね。

 

とにかく盛りだくさんの2日間でしたが、身体も使ってとても楽しい時間でした。

あとは忘れないように使って、皆さんにもお伝えできるようにしていかないとp(^^)q

ラップを試してみたい方や、持ってはいるけどラップの扱い方がわからない・・と言う方にはアドバイスいたします。

 

その他の抱っこ紐やおんぶのグッズの使い方についてもご相談に応じています。

お気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆