11月6日付の札歩路に掲載されました♪

2014/11/6付けの札歩路のマチの仕事百景のコーナーで取り上げていただきました♪

2014/11/6付けの札歩路のマチの仕事百景のコーナーで取り上げていただきました♪

昨日11月6日のどうしん生活情報誌「札歩路」で、さんさん助産院がマチの仕事百景のコーナーに掲載されました。

このような、メディアを通して、少しでも助産師という仕事と産後ケアという言葉をみなさんに知っていただけるのは嬉しいことです。

同じ11月6日付のタウンニュース横浜金沢区版の記事でも産後ケアに関する記事が載っています。

この記事を通じて判るのは、産後ケアを利用されている方が結構たくさんいると言う事です。

結婚・出産年齢の高齢化や、お手伝いしてくれる方の高齢化で、今まで実家や自宅で行われていた産後のお手伝いが難しくなりました。

さらに、身近に赤ちゃんがいない環境で育った方が増え、どのように抱っこしたり遊んで良いか?と困っている方も増えています。

産後は、ホルモンの変化や体の回復にとても大切な時期ですので、無理をするとどこかでしわ寄せが来ます。

困った時には、一人で抱え込まず、相談してほしい・・。

そして、きもちもからだも楽にして、楽しく子育てをして欲しい・・。

そのために必要なら、誰かの手を借りるのも方法の1つだと思います。

さんさん助産院が、そんな場所になれると嬉しいですね(^_^)

さんさん助産院はちょっと遠くて・・とおっしゃる方は、お近くの助産師にご相談下さい。

きっと、力になってくれると思いますよ(^_-)-☆