キヨくんがお泊りに来てくれました♪

産後ケア宿泊でママがリフレッシュ♪

「産後ケアはどんな人がどんな目的で利用するのですか?」と質問されることがあります。

私が思うに、ある程度の傾向はあっても利用目的は人それぞれと思います。

一例を挙げると…

  • ご自宅に戻ってからの育児が心配・・。
  • 手伝ってくれる人がいないので、育児と家事をこなせるか自信がない・・。
  • 3人でも何とか頑張れると思ってきたけど、身体も気持ちも疲れがたまってきた・・。などなど。

今週お泊りに来てくれたキヨくんのママは出産から2か月間パパと一緒に頑張ってきましたが、はじめての育児と慣れない生活で、ややお疲れ気味(>_<)

リフレッシュのために、さんさん助産院をご利用いただきました。

 

宿泊の場合お部屋で過ごされる方が大半なのですが、今回は「他の人がどんなふうにキヨくんを抱っこしたりあやしたりするのか見てみたい」とのことで、ほとんどの時間をリビングでキヨくんとわたしの3人で過ごしました。

キヨくんをビーズクッションに寝かせたり、私がだっこ紐に入れて家事をしたり、キヨくんをお風呂に入れたりと色んな場面があり、自宅での生活をイメージした質問に答えたりと結構楽しかったです(^^

 

途中キヨくんが泣く場面があり、キヨくんママも他のママ同様赤ちゃんが泣くと「なんとかしなきゃ」と焦るとの事でした。

赤ちゃんは泣くのも仕事のうち・・と思ってじっくり付き合うと、わりと泣きやんでくれたり意外に眠っちゃう子もいるんですよね」なんて言いながら二人でキヨくんのお世話を一緒にしました。

 

「実家のご飯ってこんな感じですよね」とサイコーの褒め言葉をいただいた、ご飯

ゆっくりバスタイム

アロマオイルを使用したボディケア

夜はゆっくり睡眠

なんでもないようなことですが、ゆっくりした時間はママにとって何よりのリフレッシュになったようです!(^^)!

 

IMG_0246

ご帰宅前のこの写真、本当にとっても良い笑顔なんです。皆さんにお見せできないのが残念・・・

 

朝食後にスリングの付け方も復習し、すっかり落ち着いた表情のキヨくん(^^

「また遊びに来ますね!」とママとキヨくんはパパの待つお家に帰られました。

お帰りになる際のママとキヨくんの表情が入院時に比べてとても明るくなっていたのが、わたしの一番のご褒美でした(^^

 

さんさん助産院は、ママが疲れたなぁと思った時にホッと一息つける場所でありたいと思っています。

少し休んでママが笑顔になると、赤ちゃんも笑顔になるんですよ。

産後ケア入院は、宿泊と日帰りどちらでもご利用いただけます。

気になる方は、お気軽にご相談下さいね(^_-)-☆

 

キヨくん、ママと一緒にまた遊びに来て下さいね。

待ってます٩(๑′∀ ‵๑)۶•¨•.¸¸♪