【産後ケア入院】双子ちゃんがお泊りに来てくれました♪

えったんとりったん♡

今週も3組のママと赤ちゃんがさんさん助産院を利用してくれました。

今週来てくれた、えったんとりったん♡

さんさん助産院初のふたごちゃんです。

来る前から楽しみで楽しみで♪

 

おねえちゃんのえったん♡

パパ似だそうで、ほんわかした優しいお顔(^^)

 

いもうとちゃんのりったん♡

ママ似のクリっとした目が可愛い(*’▽’)

 

2人のお世話で眠る時間もなく育児をしていたママ。

とにかく少し休みたい・・と産後ケア入院をご利用になりました。

 

なので、今回のケアは、しっかり睡眠をとってもらうこと!!

  • 授乳以外2人のお世話はわたしが担当、ママには一人の時間と休息をプレゼント♪
  • お風呂も一人でゆっくり♨
  • 夜も授乳以外はお預かりして、ママはゆっくりおやすみzzz

 

えったんとりったんは、やはり通じ合うものがあるのか、似たような時間におっぱいを欲しがります。

オムツを替えて、ママに授乳してもらって、ミルクを飲ませて・・。

授乳時はママにお願いしているので、2人はあまり待たされることがなく1時間ほどで終了しますが、これを一人でとなるとどれだけ大変だったろうかと実感(>_<)

 

お風呂もゆっくり一人で入ってもらいました。

夜は授乳以外えったんとりったんをお預かりしたので、ママもゆっくり眠れて朝にはすっきりした表情(^^)v

さらに、ふたごちゃんの子育ての先輩さとちゃんや産後ケア入院中のあっきママとの会話も楽しみ、リフレッシュできたようです。

 

1泊の入院を終えてのママの感想

「産後ケアがどんなものかわからなかったので、とりあえず1泊してみたけどあっという間でした。ほどほどに子どもたちと離れた時間があってリフレッシュできました。次は、2泊くらいしてゆっくり休んでみたいです」

 

えったんりったんママもおっしゃっているように、1泊2日の産後ケア入院はあっという間に終わってしまいます。

ゆっくり休んで一度からだときもちをリセットするには、2泊3日以上の入院をお勧めしています。

産後ケア入院プランについてのご相談はお気軽にどうぞ(^_-)-☆

 

最後に2人の寝姿をご紹介♪

えったんはママのお腹の中下の方にいたので、丸く小さくなるのが好きみたい♡

ドーナツクッションでお好みの体勢にしてみました(^^)

りったんは、お腹の上の方で逆子になったり自由自在に動いていたようなので、寝姿もダイナミック(^^;

たまごクッションの上でのびのび!(^^)!

 

2人がどんな風に大きくなっていくのかとっても楽しみですね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

 

 

9月から始まった札幌市産後ケア事業札幌市在住の4か月未満のお子さまを持つママで、一定の条件に当てはまる方に、札幌市が費用を9割負担してくれます。

さんさん助産院は産後ケア事業委託助産院ですので、この事業による補助を使った産後ケア入院ができますので、利用を検討されている方はいつでもご相談くださいませ。