さんさん日記

【さとちゃんレシピ172】冷凍ハンバーグをアレンジ♪ホワイトソースがけ

きのこたっぷりのホワイトソースで♪

こんばんは、食事班です。

今回は、冷凍ハンバーグを使った簡単アレンジレシピです♪

ソースには定番のケチャップソースではなく「ホワイトソース」を使います(^^)

きのこをたっぷり使うことでおしゃれ感とボリュームがアップした一品に変身♪

今回レシピで使った冷凍ハンバーグは、ホクビー「北海道産ビーフハンバーグ」です(^^)

実はこのハンバーグ、石狩市のふるさと納税品です!

北海道産100%の牛肉を使用していて、表面に穴が空いているので、短い時間でふっくら焼き上がります☆

解凍せず冷凍のままでも使えるので便利ですよ☆

ご興味のある方は、こちらをご覧くださいね♪

 

冷凍ハンバーグの焼き方

今回はハンバーグは自然解凍したものを使いましたが、解凍しなくてもオッケーです。

ハンバーグは焼くだけではありますが、順番やコツなどしっかり守って焼くとより美味しく仕上がりますよ♪

今回レシピでご紹介する焼き時間は、ホクビー「北海道産ビーフハンバーグ」を使用したときの時間になりますので、

別商品や手作りのものについては焼き時間は変わりますのでご注意ください(><)

今回使用したハンバーグは冷凍状態が5ミリほど、焼き上がりは1センチほどになります☆

では、早速ハンバーグを調理していきましょう!

 

フライパンを温めてて油を引きます。

 

冷凍のままハンバーグを焼くときには穴のあるほうを下にして焼いてください。※写真は自然解凍してから焼いています。

ハンバーグを弱火で4分、裏返して3分焼きます。焼くときはどちらも蓋をして焼いてくださいね。

 

火を止めて、蓋をしたまま1分30秒余熱で仕上げます。

 

蓋をとって竹串で火が通っているか確認してみましょう。透明な肉汁が出てきたらOKです♪

 

作る手間がないので、ラクチンですね~♪ハンバーグの出来上がり~(^^)/

 

きのこたっぷりホワイトソースの作り方

きのこはマッシュルーム、エリンギなどお好きなきのこを使ってくださいね☆

ホワイトソースは焦げやすいので火加減に注意しましょう。

 

きのこは食べやすい大きさにしておきます。(椎茸は薄切り、しめじはほぐして、えのき切ってからほぐしましょう)

 

 玉ねぎは写真のように、1センチ幅で玉ねぎの繊維を断ち切るように切ると、細胞が壊れて火の通りが早くなります。

玉ねぎの甘みを早く引き出すこともできて、食感も柔らかくなるので、この切り方がおすすめです☆

 

ホワイトソースは手作りもおすすめ♪意外と簡単にできちゃうので、こんな風に冷凍しておくと便利です☆

グラタンにも使えますよ♪(ホワイトソースのレシピはこちら

もちろん、市販のものでもオッケーです(^^)

 

フライパンを温め油を引いたら、玉ねぎ、きのこの順に炒めます。

 

玉ねぎ、きのこがしんなりしたら塩少々とホワイトソースを入れて合わせます。

 

ふつふつとしてきたら、火を弱めて蓋をして5分程煮ます。

 

味見をして、塩と胡椒で味整えたら、ソースの出来上がり♪

 

ホワイトソースをかけて完成♪

とっても簡単に手間なく一品出来上がりました~(^^)/

 

これなら時間がないときにも、ちょっとラクして一品作りたいときにも便利ですね♪

是非活用してみてくださいね☆

 


ゼクシィ内祝い ホントに喜ばれる内祝い 楽天

  • 【さとちゃんレシピ172】冷凍ハンバーグをアレンジ♪ホワイトソースがけ はコメントを受け付けていません
  • 里ちゃんレシピ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして

スタッフ紹介

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る