さんさん日記

【さとちゃんレシピ157】ごぼうのトマト炒め

ごぼうとトマトは好相性!

こんばんは、食事班です。

今回のレシピは、どんなメニューにも合う副菜「ごぼうのトマト炒め」です。

久しぶりに産後ケアにきてくれたお母さんからのリクエストメニューです☆

和食になりがちなごぼうをトマト味にチェンジ♪これが意外にも美味しくてびっくり~(^^)

メインがお魚やお肉でももちろん合うし、どんなメニューにも合う副菜なんです☆

さんさんでは、照り焼きやポークソテー(レシピはこちら)などのメニューのときに活躍していますよ(^^)

この機会にごぼうのレパートリー増やしちゃいましょう!

 

ごぼうのトマト炒め

材料を炒めて煮詰めるだけの簡単レシピです。

ごぼうの食感を活かすため、ささがきは太めにしましょう♪

ごぼうは5分ほど水にさらしてから使ってくださいね☆新ごぼうなら水にさらさず、そのまま使ってOK!

切って炒めるだけなので、とっても簡単ですぐに作れちゃいます(^^)

意外にもどんな料理とも合う万能副菜なので、作り置きしておいても便利ですよ♪

 

材料(2人分)
  • ごぼう 一本
  • トマト 一個(中玉)
  • ベーコン 二枚
  • ハーブソルト 小さじ1
  • 刻みにんにく 小さじ1
  • 砂糖     ひとつまみ
  • オリーブ油 大さじ1

 

ごぼうは洗って太めのささがきにしたら5分ほどさらし(新ごぼうの場合はさらさなくてOK)、トマトは一口サイズ、ベーコンは1センチ幅に切ります。にんにくも刻んでおきます。

 

フライパンを温めてオリーブ油を引いて、ごぼうとベーコン、刻みにんにくを炒めます。

 

ごぼうとベーコンに油が回ったらトマトを入れます。

 

トマトがしんなりしてきたら、ハーブソルトを入れ、蓋をして弱めの中火で5分煮たら、軽く混ぜ合わせ、煮立ったてきたら中火にして煮詰めていきます。最後に砂糖をひとつまみ入れ出来上がり~♪

 

器に盛り付けてパセリを散らしたら完成です♪

 

ごぼうのトマト炒めを美味しく仕上げるポイント

最後の仕上げにひとつまみ砂糖を入れるのがポイント!

トマトの酸味が抜けてコクが出ますよ♪お忘れなく~(^^)/

 


ゼクシィ内祝い ホントに喜ばれる内祝い 楽天

  • 【さとちゃんレシピ157】ごぼうのトマト炒め はコメントを受け付けていません
  • 里ちゃんレシピ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


左からたみちゃん、院長の大友洋恵、なっちゃん、さとちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る