さんさん日記

【さとちゃんレシピ73】煮込むとできちゃう♪玉ねぎまるごとスープ

甘くて美味しいポカポカメニュー♪

こんばんは、食事班です。

先日院長の妹さんご夫婦からたくさん玉ねぎを頂いたので、さとちゃんに玉ねぎを使ったお料理を色々と作ってもらいました♪

今回はその中でも、さとちゃんおすすめのレシピ「玉ねぎまるごとスープ」をご紹介します。

さとちゃんのお家ではこの季節の定番メニューなんだそうで、息子さんは毎年このスープを食べるのが楽しみなんだそうですよ(^^)

今回は丸ごと煮込むと甘くてとっても美味しい小玉ねぎを使いました♪

このお料理を作るときに一番大変なのは「たくさん皮を剥く」ことです!

小玉ねぎは間引きした玉ねぎのことで、こんなに大きさが違うんです~

この時期スーパーに出ることもあるので、見かけたら是非作ってみてください♪

もちろん、普通の玉ねぎでも(^^)

これからの寒い季節、ポカポカスープで元気に乗り切りましょう☆

 

玉ねぎまるごとスープ

材料を入れて煮込むだけ!今回のレシピでは圧力鍋を使いますよ♪

もちろん、圧力鍋がなくても普通の鍋で30〜40分ほど弱火でゆっくり煮込むだけでオッケーです(^^)

(その場合は水分が蒸発するので水の量を700ccにしてくださいね。)

固形スープの素であればチキンコンソメでもビーフコンソメでもお好きなほうで良いですよ♪

ブレンダーやミキサーにかけて牛乳や豆乳を入れてポタージュにしても美味しいです(^^)

とろ~りチーズが美味しいオニオングラタンスープのアレンジレシピも最後に紹介していますので、チェックお忘れなく~♪

 

材料(2〜3人分)
  • 小玉ねぎ 6個
  • ベーコン 1枚
  • にんにく ひとかけ
  • オリーブ油 大さじ1
  • 固形スープの素(チキンコンソメやビーフコンソメ) 2個
  • 水 600cc(普通の鍋の場合は700cc)
  • ローリエ(あれば)
  • パセリ 
  • 粉チーズ

小玉ねぎは皮をむいて頭とおしりを切り落とし、にんにくはみじん切り、ベーコンは粗みじん切りにします。

 

圧力鍋にオリーブ油、にんにくを入れて火を入れ、にんにくの香りがしてきたらベーコンを入れて軽く炒めます。

 

小玉ねぎを入れて、弱めの中火で炒めます。

 

小玉ねぎの外側の皮に油が馴染んで色が変わったきたら、水、固形スープの素、ローリエを入れて蓋をします。

火を強めにして圧力鍋のピンが上がったら弱火にして10分煮ます。

 

10分経ったら火を止めて、圧力鍋のピンが下がるまで待ち、ピンが下がったのを確認したら、蓋を開けて味見をしてみましょう。

塩気が足りなければ塩足して調整します。

 

器に盛り付けて、粉チーズとパセリを散らして完成♪

 

玉ねぎまるごとスープを使ったアレンジレシピ

耐熱容器に玉ねぎまるごとスープを入れて、上に薄く切ったバケットと溶けるチーズをのせて、オーブン(またはグリル)で焼くだけ!

 

チーズがこんがり焼ければ完成です(^^)仕上げにパセリをパラパラっと♪

とっても簡単にできるアレンジレシピです。 手軽にできるのに手の込んだ風になりますよ(^^)/

 

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る