さんさん日記

【さとちゃんレシピ68】揚げずに簡単ヘルシー♪野菜たっぷり酢豚

ケチャップが良い仕事します♪

こんばんは、食事班です。

今回ご紹介するのは、中華の定番「酢豚」です。

さんさんでは産後ケアの方の夕食として登場しているメニューです(^^)

 

こちらは、とある日のさんさんの夕食メニュー♪

野菜たっぷりでボリューム満点、ママたちもお腹いっぱいで満足してましたよ(^^)

 

中華って美味しいけど、お家で作るにはちょっとハードル高いな~と感じている方も多いんじゃないでしょうか。

材料を素揚げする手間や後片付け、産後のママにはカロリーのことも気になりますよね(^^;)

面倒で大変なイメージのある酢豚ですが、さとちゃんレシピでご紹介する酢豚は簡単♪

油で揚げないのでカロリーも抑えられ、お家にある調味料と冷蔵庫の残り野菜とお肉でできちゃうお手軽メニューです。

味付けにはケチャップを使います☆

洋風のイメージが強いですが、中華で使うことも多いんですよ(^^)

 

さんさんではハインツのケチャップ(上の写真) を使ってます。

ハインツは年間を通して味が変わらず、酸味が少ないのでおすすめです。

中華を作ったことのない方やハードル高いな~と作らずにいた方など、このレシピからはじめてみるといいかもしれません(^^)

ハードルが下がると思いますよ~

簡単で手軽に作れるレシピをさとちゃんが教えてくれました♪

 

野菜たっぷり酢豚

材料を素揚げして作る手間がなく、揚げ焼きにするから簡単でヘルシーです。

かたまり肉の代わりにコマ肉や肉団子(レシピはこちら)でも美味しいですよ♪

白身魚(鮭、たらなど)を代わりに使っても美味しいと思います(^^)

 

材料(2〜3人分)
  • 豚ロースかたまり肉 200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2本
  • 干し椎茸(または生の椎茸) 4個
  • ピーマン2個
  • パプリカ 1/2個
  • サラダ油 大さじ2

合わせ調味料(A)※お肉下味用

  • 砂糖 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ1

合わせ調味料(B)※酢豚味付け用

  • 水 100cc
  • 砂糖 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1.5
  • ガラスープの素 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ1

豚肉は大きめの一口大に切り、ボウルに入れて合わせ調味料(A)を加えます。もみ込んで調味液を馴染ませて5分ほど置きます。

 

野菜は食べやすい大きさにカットして、人参は耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけてレンジで1分加熱します。

干しシイタケを使う場合は戻しておいてくださいね。

 

小さなボウルなどに合わせ調味料(B)を入れて、よく混ぜておきます。

 

肉に片栗粉を振って全体に薄くまぶしつけ、フライパンにサラダ油を入れて中火でじっくり揚げ焼きにします。

肉に火が通ったら一旦取り出します。

 

少し油を残してキッチンペーパーでフライパンを拭き、野菜を入れて炒め合わせます。

 

油が野菜全体になじんだら、肉を戻して軽く野菜と炒め合わせます。

 

ボウルに混ぜておいた合わせ調味料(B)を入れ、強火にしてざっと混ぜ、煮詰めながら具に味をからめます。

とろみが出てきたら火を止めます。

 

器に盛り付けて完成♪

とろみあんが絡んで美味しそう~

 

酢豚を美味しく仕上げるポイント

強火でさっと炒めて手早く仕上げる料理なので、調味料は炒める前にすべて混ぜておき準備しておきましょう。

合わせ調味料には片栗粉が入っているので、初心者の方でも慌てずに済みますし、失敗しにくいです(^^)

野菜は食感がシャキッと残るくらいの炒め具合で♪

 

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る