さんさん日記

さんさん助産院は普通のお家です♪

_MG_1001

産後ケアは、普段のくらしに近い環境で受けられることが大切なのです(^^)

「産後ケアってどんなことをしてくれるんですか?」と聞かれることがあります。

産後ケアは、まずはママのきもちとからだを整えて、楽しく育児をしてもらうためのもの。

ケアを受ける時期やママの状態により、過ごし方や期間は変わります。

 

例えば、出産後産院からすぐにケアを受けられる場合・・。

160831-2

育児になれていないママには、一緒に赤ちゃんのお世話をすることでお家に帰ってからの自信が持てるようにレクチャーします。

こちらの写真は先日産後ケア入院をしていたう~たんの沐浴シーン♪

ご希望があれば、パパにもレクチャーしちゃいます(^^)

 

授乳や沐浴などはお家に帰ってから困らないように、できるだけお家に近い環境で行います。

沐浴の場所、お家にあるものを使っての授乳などなど、産院のような設備の整った場所とは違う授乳や育児のレクチャーが受けられるのですよ(^^)v

 

ゆっくりと休息をとってきもちとからだを整えて、育児も大丈夫かなぁって思えるために、産院から直接入院の場合は、3泊4日をお勧めしています(具体的な利用プランについては→コチラ)。

 

今までは「贅沢な気がしてケアを受けられない」と言っていたママも多かったのですが、札幌市内に住民票があって利用条件に当てはまる方は、札幌市産後ケア事業を利用すると、2泊3日までは助成を受けることができるようになりました!(^^)!

利用条件や具体的な内容などはお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆

 

お家に帰って少し時間がたつと、ママに必要なケアはちょっと変わってきます。

そのお話については、また今度・・。

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る