さんさん日記

【さとちゃんレシピ105】朝食におすすめ♪ほうれん草とソーセージのココット

ココットに乗せて焼くだけ!

こんばんは、食事班です。

今回のレシピは、忙しい朝にもパパっと簡単にできる卵料理「ほうれん草とソーセージのココット」です。

さんさんでは朝食やランチにお出しているメニューです(^^)

ココットは、耐熱性のある陶器製焼き型のことで、オーブンなどで加熱してそのまま食卓に出せる便利アイテム♪

今回ご紹介するレシピのように、料理そのもののことを「ココット」と呼ぶこともあります☆

オーブンやオーブントースターで簡単にできるので、忙しい朝やもう一つおかずが欲しい時におすすめ(^^)/

朝食の定番、卵焼きや目玉焼きと同じくらい手軽にタンパク質が取れるので、是非レパートリーに加えてみてくださいね~

 

ほうれん草とソーセージのココット

茹でたほうれん草とソーセージ、卵液を入れたら、オーブンで焼くだけ!忙しい朝でもカンタンに作れますよ♪

ほうれん草とソーセージの代わりに、ベーコンやツナ缶、パプリカ、アスパラなど冷蔵庫に余ってる食材を使ってもオッケー(^^)

今回レシピで使っているココットの大きさは直径8センチ、高さ5センチほどの容器です。

サイズを参考にして作ってみてくださいね♪

 

材料(4個分)※直径8cm×高さ5cmの容器を使用したとき
  • 卵 4個
  • ソーセージ 2本
  • 茹でほうれん草 4〜5本
  • とろけるチーズ 1枚

< 調味料 >

  • 牛乳 大さじ2
  • 粉チーズ 大さじ2
  • 塩、胡椒 少々

卵4個をボウルの中に割り、調味料を入れて混ぜます。

 

オーブンを使う場合は、180度で予熱しておきます。

ココットに薄くバターを塗って、小口切りのソーセージとほうれん草、卵液を入れます。

 

最後にとろけるチーズを乗せて、180度のオーブンで20分焼きます。

オーブントースターの場合は、15分~20分くらいを目安に様子を見ながら焼いてください。

 

焼けたらすぐに食卓へ~(^^)/

移し替える手間もなく、そのまま食卓に並べることができるから、洗いものも減ってラクチン♪

 

ほうれん草とソーセージのココットを美味しく仕上げるポイント

卵と調味料はよく混ぜましょう。しっかり混ぜることによって全体の仕上がりが均一になってキレイに仕上がりますよ♪

ほうれん草は固めにしっかり絞って水切りして水っぽさが残らないようにしましょう。

 

  • 【さとちゃんレシピ105】朝食におすすめ♪ほうれん草とソーセージのココット はコメントを受け付けていません
  • 里ちゃんレシピ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る