さんさん日記

【さとちゃんレシピ88】フライパンで簡単♪モチモチ桜餅

      

ひな祭りに手作り桜餅はいかが~?

こんばんは、食事班です。

長い長い冬もあっと言う間にもう後半戦!まだまだ寒いですが、3月と言えば「ひな祭り」♪

今回のレシピは、ひな祭りにぴったりの和スイーツ「桜餅」です(^^)/

フライパンで簡単に餅生地が作れて、お家でも手軽に桜餅を作ることができますよ☆

餅生地をクルっと丸めたり、餅を桜の葉で包んだり、お子さんやパパにもお手伝いしてもらうのも良いかも!(^^)

ホットプレートで家族みんなでワイワイ焼いて作るのも楽しそう♪

簡単なので是非作ってみてください♪

 

モチモチ桜餅

桜餅の餅生地はフライパンで簡単に作れちゃいます(^^)/

材料を混ぜ合わせて焼くだけ!あとはあんこを包んで、桜の葉で包めば出来上がり♪

白玉粉を使うので生地はモチモチ~!

桜の葉の塩漬けはひな祭りが近くなると大きなスーパー(イオンやキャロットにはあったみたいです)にあるので、チェックしてみてください☆

もちろん桜の葉がなくても美味しいので、この時期だけでなくいつでもどうぞ(^^)

 

材料(5個分)
  • 薄力粉 45g
  • 白玉粉 15g
  • 砂糖(白糖) 20g
  • 水 100ml
  • あんこ 150g
  • 桜の花の塩漬け 5枚
  • 食紅 少々

 

ボールなどに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせます。

 

次に砂糖を入れてよく混ぜ合わせてから、薄力粉を少しずつ加え混ぜ合わせます。

 

食紅を少しずつ入れて色をつけます。焼くと色が濃くなるのでほんの少し色がつく程度で大丈夫です(^^)

出来上がった生地は30分ほど寝かせます。

 

生地を寝かせている間に桜の葉とあんこの準備をしておきましょう。

あんこは写真のようにさくらんぼ大くらいの大きさに丸めておきます。桜の葉は塩漬けを洗い、キッチンペーパーで水分をふき取っておきます。

 

フライパンを弱火で温め(IH、ホットプレートは140度に温める)、生地を薄く細長く伸ばして焼きます。

 

生地がピンク色になったらひっくり返して1分程焼きます。

 

焼いた生地はバットなどに置いて冷ましましょう。

 

丸めておいたあんこをピンク色の生地に乗せて巻きます。

 

こんな風にくるんと!

 

最後にピンクのお餅を桜の葉で巻いて完成!

 

お皿に乗せるときには、ピンク色がちらっと見えるようにするとキレイです♪

 

モチモチ桜餅を上手に仕上げるポイント

生地をフライパンで焼くときには弱火で焼きましょう。高温で焼いてしまうとすぐに焦げてしまいます(><)

ひっくり返したあとは、全体的に透明なピンクになったらすぐにフライパンから取り出してくださいね☆

餅生地は焦げやすいので注意しながら焼きましょう(^^)

焦げやすいフライパンの場合は焼く前に薄く油を引くと良いです。

 

  • 【さとちゃんレシピ88】フライパンで簡単♪モチモチ桜餅 はコメントを受け付けていません
  • 里ちゃんレシピ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る