さんさん日記

【さとちゃんレシピ53】一味違った味付けで♪根菜と厚揚げのカレー煮

意外とカレー粉が合うんです♪

こんばんは、食事班です。

今回のレシピは、最近さとちゃんレシピでもよくご紹介している便利な食材「厚揚げ」を使った煮物です。

焼き魚のときなど少しおかずにボリュームが欲しいときにおすすめの食材です(^^)

厚揚げは和食のイメージがありますが、カレー味でも美味しいんですよ♪

もちろん普段のお料理にもカレー粉を少し足すだけでまた違った味を楽しめます⭐︎

醤油味やマヨネーズ味のお料理にもカレー粉は合いますよ♪

マカロニサラダやポテトサラダに少し入れるとデリっぽい味になっておすすめです。

是非いつものお料理にカレー粉を取り入れてみてください(^^)/

根菜と厚揚げのカレー煮

いつもの煮物がカレー粉を加えるだけで一味違ったお料理に変わりますよ♪

野菜を全部揃えるのが大変なときは根菜の水煮や冷凍を利用しても良いと思います(^^)

(今回のレシピ紹介で使ったレンコンは冷凍のものを使いました。)

冷凍保存もできるのでお弁当の作り置きにも便利ですよ♪

 

材料(2〜3人分)
  • こぼう 10センチ
  • 人参  5センチ
  • 長芋  3センチ
  • 蓮根  3センチ
  • 厚揚げ 1/3個

《調味料》

  • めんつゆ 大さじ1
  • カレー粉 小さじ1/2
  • 酒    大さじ1
  • 砂糖   小さじ1
  • 水    200cc
  • 油    大さじ1

 

野菜と厚揚げは食べやすい大きさにカットしておきます。

 

フライパンに油を引いて、野菜と厚揚げを強めの中火で炒めます。

野菜に油がまわり全体の色が変わってきたら風味付けにお酒を入れます。

 

アルコールが飛んだら全体にカレー粉が回るように炒め、お水、めんつゆを入れます。

蓋をして少し強めの中火で5分煮たら、竹串などで野菜に火が通ったか確認しましょう。

火が通っていたら砂糖を入れて、蓋をせずに3分ほど煮詰めます。

 

さんさんでは、こんなカレー粉を使ってますよ(^^)

 

「少々」のときに使える計量スプーンです。

普段のお料理に少しだけカレー粉を入れたいときにこんな計量スプーンがあると便利ですよね(^^)

 

煮詰めて汁気を飛ばしたら完成です(^^)

 

根菜と厚揚げのカレー煮を上手に仕上げるポイント

根菜はじっくり炒めてから煮込むと野菜の旨味が閉じ込められて美味しく仕上がりますよ(^^)

今回使っている根菜はどれも崩れにくいので、多少強めの火加減でも大丈夫です♪

 

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る