さんさん日記

【産後ケア】カナちゃんが来てくれました♪

はじめましては、こんなに小さい女の子でした♪

日曜日はいかがお過ごしでしたか?

今週末、記録班は一人雪まつりの準備に大忙しでした。

その様子は後日記録班から報告があると思うので、どうぞお楽しみに♪

 

さて、今日は産後ケアのお話。

冒頭の写真は、かなちゃん。

当時はまだ生後1カ月弱の新生児でした。

  • かなちゃんがママのおっぱいもうまく飲めなくて
  • ママもかなちゃんのお世話になれなくて
  • パパもカナちゃんのお世話を色々お勉強したい

ということで、お泊りに来てくれました。

ママのおっぱいは授乳の姿勢や方法を工夫したところ、すぐに直接据えるようになりました。

かなちゃんのお世話については、かなちゃんにも協力してもらってひたすら練習!

ちょっと自信が持てて帰ったママとパパ。

 

その数カ月後、再びママとかなちゃんが来てくれました。

ママのおっぱいをたくさん飲んで、こんなに大きくなったかなちゃん。

ママとパパが良く話しかけるので、お話も上手だし笑顔も可愛い♡

ちょっと前からおっぱいの調子も悪かったママ。

お疲れもたまっていたようでした。

  • おっぱいをマッサージして
  • かなちゃんに一生懸命飲んでもらって
  • ママもゆっくり休んで

そしたら、おっぱいもママの体調も回復して、元気に戻っていきました。

 

そして、そのまた数か月後。

再びかなちゃんとママが来てくれました。

もう4カ月を目の前に寝返りも完全マスターしたかなちゃん。

パパ見知りが始まってママじゃなきゃいやだ~っていうお年頃になり、ママも再びお疲れモードに・・。

幸いかなちゃんは、わたしたちとは仲良くしてくれたので、わたしたちと遊んでいる間にママは一人時間を満喫♪

一人の時間にやりたいことたくさん持ってきたけど、今回の1泊2日は結局寝て終わったみたい(笑)

一人の時間に気づいたら寝ちゃってて、気づいたら暗くなってた・・ってちょっと幸せ感じることもありますよね~。

今回もママはエネルギーをチャージしてお家に加越ことができたみたいです。

この数カ月、心身ともに目まぐるしく成長したかなちゃんを見てるの、ホントに楽しかったなぁ。

お家がちょっと遠いんだけど、遊びに来てくれる口実をこれからも作ろうと思っているわたしと記録班です(*^^*)

 

産後ケアに関するお問い合わせはいつでも受け付けています。

産後ケア事業のご利用もお住まいの自治体によって日数なども異なります。

気になることはお気軽にご相談くださいね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

  • 【産後ケア】カナちゃんが来てくれました♪ はコメントを受け付けていません
  • 産後ケア入院

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る