さんさん日記

【産後ケア】てんちゃんが来てくれました♪

新生児からしっかりカメラ目線♪

自治体の産後ケア事業をご利用の場合、お住まいの自治体により利用日数や自己負担額が異なります。

冒頭の写真はてんちゃん。

昨日ご紹介したおうくんと同じお誕生日で一緒の日からお泊りしてました。

てんちゃんのママもてんちゃんがお腹の中にいるときからパパと見学に来てくれていました。

てんちゃんが住んでいるところは、7回産後ケア事業を利用することができます。

しかも、日帰りでも宿泊でも1回にカウントされるので、最大7泊まで利用できちゃう。

当初は産後少し経ってから利用しようと考えていたママでしたが、内覧会に参加して急遽まずは産院から直行での利用に変更。

そして仮予約を済ませ、内覧会から2日後くらいにてんちゃんがこの世にお誕生!というまさにギリギリセーフ(笑)

産院から直行の3泊は、おっぱいの練習と休息。

さんさんに来るまではおっぱいが痛くて、授乳も辞めたいと思うくらい辛かったママですが、3日の間になんとかおっぱいだけで過ごせるようになりました(*^^)v

パパもさんさんにいる間におむつ交換やミルク授乳、シャワー沐浴などお家に帰ってからの予行演習もバッチリできて、1回目のご利用は終了♪

 

そして1カ月後、今度は2泊でママとお泊りにきてくれたてんちゃん♪

ママのおっぱいをたくさん飲んで、めっちゃ大きく成長していました!(^^)!

2回目は、一緒に過ごした1カ月の間のママの疑問の解消と、休息。

さんさんに来るまではちょっと血圧高目だったママだけど、ゆっくり休んで血圧も正常に戻りました。

自分では大丈夫と思っていても、身体は正直に反応していたのですね。

相変わらずウ〇チがうまく出せないてんちゃん。

写真のう~んって踏ん張る姿がたまらなく可愛かった♡

 

そして、4カ月を目の前に3回目のお泊りに来てくれたてんちゃん。

ちょ~っと人見知り・場所見知りが始まって2泊乗り切れるか?ってみんなでドキドキしたけど、2日目からはなんとか慣れてくれました。

3回目は、ちょっと体重の増えが緩やかになったてんちゃんについて、ママと一緒に対策を考えました。

ミルクはあの手この手を使っても断固拒否だし、満腹中枢ができちゃったせいなのか急に少食になっちゃったし・・。

結果、てんちゃんが元気だし、翌月からご飯も始まるから様子をみてみよ~ってことになりました。

ママもこれまで頑張ってきた分、ゆっくり休んでリフレッシュ。

ちょっとすっきりしてお家に帰れたみたいです。

 

こないだママタイムでてんちゃんに会ったけど、ちょっと人見知りは相変わらず。

それでも最後には笑顔を見せてくれました~(*^^)v

これからもてんちゃんに忘れられない程度にお目にかかりながら(笑)、てんちゃんとママ・パパの成長を見守りたいと願うわたしです。

 

  • 1回目:産院から直行でお家に帰ってからの育児に備えて休息と疑問の解消
  • 2回目:1~2カ月頃にお家で過ごしてみての疑問の解消と休息
  • 3回目:4カ月前にこれからの赤ちゃんの成長などについての相談とリフレッシュ

今回のてんちゃんとママみたいな利用の仕方、わたしもいいなぁって思いました。

 

産後ケアに関するお問い合わせはいつでも受け付けています。

ご利用方法についてなど、お気軽にご相談くださいね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

  • 【産後ケア】てんちゃんが来てくれました♪ はコメントを受け付けていません
  • ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る