さんさん日記

【哺乳瓶消毒液】消毒に使ったそのあとは♪

さとちゃんびっくり、消毒液の使い方をご紹介♪

朝起きて「また雪か・・」とガッカリしましたが、日中は良いお天気になってホッとしました。

早く春が来ないかなぁ♪

 

さて、先日哺乳瓶の消毒液を交換するときに、マグカップに注いだところ・・。

里「それって…」

私「カップの漂白しようと思って…」

「えーっ、そんなことできるんですか( ゚Д゚)

私「え?台所用漂白剤の優しい版みたいなもんだもん、できるよ~(たぶん)

里「そうなんだぁ。誰も教えてくれなかったし、もったいないと思いつつ捨ててました(>_<)」

 

一抹の不安があったので、一応ちゃんと調べてみました(笑

現在、助産院で使用している消毒液はチュチュベビーさまの「つけるだけ」

 

メーカーホームページを見てみると…

成分は、野菜果物のための食品添加物:次亜塩素酸ナトリウム1%と水99%。

哺乳びんに水滴が残っていても、ミルクと反応をして塩(塩化ナトリウム)に変化するため、すすがなくても大丈夫

 

この次亜塩素酸ナトリウムは、台所用漂白剤にも使用されているものです。

なので、24時間の消毒有効時間が過ぎても、食器などの漂白には問題ないですよね。

こちらのマグカップに使用済みの消毒液を注ぎ、1時間経過後…。

この茶しぶが…

 

こんなにきれいになりました٩(^‿^)۶

 

わたしは他にもフキンの漂白にも使ったりしちゃってます。

知ってるかもしれないけど、さとちゃんのように知らなかった方もいるはず。

使用済みの消毒液を捨てるのかもったいないと思っている方は是非試してみて下さいね(^_−)−☆

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る