さんさん日記

赤坂にある産後ケアハウスにお邪魔してきました。

先月、暑い東京に研修にいった折、色々な施設を見学させていただきました。

とよくら産後ケアハウスの外観

5階建ての建物です。 赤坂にあるから賑やかなのかと思っていましたが、とても静かな環境でした。

今回は、とよくら産後ケアハウスについてレポートします。

産後ケアを始めようと思った時から気になっていた施設で、見学をお願いしたところ快く承諾していただき、宿泊もさせていただきました。

代表の豊倉先生は、横浜でも助産院を運営されていて、横浜と東京の行ったり来たりの生活なのにとてもパワフルです。

実際、宿泊させていただいた日は一緒にお食事をさせていただいたのですが、夜中に横浜に帰って行きました。

産後ケアは、以前から産後ケアに関心があったことと、産科の医師から「入院期間の短縮による早期退院の受け皿になって欲しい」と言われたことによるそうです。

ホテルの様な環境で、アロママッサージや整体なども希望があれば受けられる・・。

自宅に帰った後も、ベビーマッサージの教室やお料理教室などのつながりがある・・。

産院のスケジュールではなく、自分のペースで利用できる施設でゆっくり疲れを癒して育児にも慣れていける。

それが、産後ケア施設の役割で、そこには何より助産師の力が必要なんだなぁと実感しました。

さんさん助産院は、一戸建てなのでホテルのように・・とはいきませんが、自宅にいるような雰囲気でお母さんと赤ちゃんに癒しと元気を与えられたら嬉しいなぁと思っています。

機会があれば、ぜひまた、お邪魔したいです♪

 

宿泊させていただいたお部屋です。 お部屋は全部で5部屋あります。

宿泊させていただいたお部屋です。
お部屋は全部で5部屋あります。

  • 赤坂にある産後ケアハウスにお邪魔してきました。 はコメントを受け付けていません
  • ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る