さんさん日記

マタニティクラス用ベビー人形をつくってみました(1)

練習用ベビー作りマタニティクラスでは参加者に新生児を体感してもらうために、赤ちゃんと同じサイズ・体重の人形を利用します。

トイザラスで販売されている赤ちゃんの人形が新生児とほぼ同じ身長なので、これを利用したいと思います。

でも中身は空洞なので軽く、抱っこやおむつ変えの練習時には赤ちゃんの重みを感じません。

そこで、実際の新生児の標準体重と同じくらいの3000gを目標にちょっと手を加えてみました。

購入状態

購入状態の箱入り娘。床はお掃除しやすいように紙を敷いてます。

箱から出した

箱入り娘を箱から出してみました。体は布製で中にアクリル綿が詰まっているようで、ふにゃふにゃフワフワです。

まずは体重測定。610g。 赤ちゃんの体重計なので正確です。

まずは体重測定。610g。
赤ちゃんの体重計なので正確です。

次回は加工編です。

関連記事

コメントは利用できません。

はじめまして


はじめまして。左から食事班のさとちゃん、院長の大友洋恵、助産師のなっちゃんです。みんなで楽しい子育てができるようお手伝いさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

リンク

株式会社沼田工務店

<福利厚生委託契約>
株式会社沼田工務店

江別法律事務所:江別市で法律相談がありましたらお気軽にどうぞ。でんわ011-381-1911

ルスツ羊蹄ファーム:道の駅でカツサンドが食べれます

ページ上部へ戻る