【さとちゃんレシピ44】簡単♪あると便利な大葉味噌

ご飯のお供にも、野菜炒めにも使える便利な味噌です♪

こんばんは、食事班です。

昨日調理師試験結果が発表になりまして、なんと院長と里ちゃんが合格いたしました!

調理師になったからといって大きく変わるものはありませんが、調理に対する知識だったり衛生的な事だったりと知識がついたことでしょう。

先々お越しになるママ達にもきっと良い事を教えてあげられると思います。

旧食事班としましては、里ちゃんの離乳食教室ができたらいいなぁって思っています~(^^

 

さて、今回のレシピはさんさん農園で栽培している大葉を使った便利なレシピ。

秋も深まり、さんさん農園の大葉も花穂が出てきました。

家庭菜園で大葉を育てているご家庭では大量に大葉を収穫することができますよね。

家庭菜園ではなくても、大量に安く売ってる時など作りおきしておくと便利な大葉を使ったレシピをさとちゃんが教えてくれましたよ(^^)

大葉味噌

作り方は簡単♪大葉を刻んで味噌を混ぜて煮込むだけです(^^)

ご飯のお供にはもちろん、簡単美味しい大葉風味の野菜炒めがパパっとできちゃいます♪

材料(作りやす分量)

≪ 具材 ≫

  • 大葉 20枚
  • 味噌 200g
  • 砂糖 50g
  • 酒  50cc
  • みりん 50cc
  • ゴマ油 大さじ2

大葉は荒く刻んでおきましょう。

 

刻んだ大葉をゴマ油で炒めます。大葉のいい香りがしてきたら火を弱めましょう。

 

味噌、砂糖、酒、みりんを入れます。

火加減はガスなら弱めの中火(IHなら4)で焦げないように混ぜながら煮詰めます。

10分ほど煮詰めて完成です。

 

冷めたら保存容器などに移しておきましょう。

冷蔵庫で2週間ほど持ちます。

 

シンプルにご飯の上に乗せたり、冷ややっこにのせたりと色んな使い方ができます。

 

ナスなどの野菜を大葉味噌で炒めても美味しいです(^^)

 

≪おまけコーナー≫なすの大葉味噌炒めの作り方

 

フライパンに油を少々入れ、ナスや厚揚げ豆腐などお好きな具材を炒めます。

全体に油が馴染んだら火を弱め、大葉味噌を入れて蓋をしましょう。

 

5分ほど蒸し煮したら蓋をとり、大葉味噌と混ぜ合わせます。

味噌が全体に馴染んだら完成です♪

 

大葉味噌を作るときのポイント

味噌は焦げやすいので、弱めの中火にして焦げないように混ぜながら煮詰めましょう。

味噌を入れるまえには消毒用アルコールをシュシュっと拭いて消毒しましょう。消毒する事でカビを防げます。