【さとちゃんレシピ24】さんさん夏メニューのビビンバ!

ビビンバで夏を乗り切りましょう♪

こんばんは、食事班です。

 

夏の疲れた胃に野菜たっぷり栄養満点でヘルシーなビビンバはいかがでしょうか(^^)

さんさんカフェでもお出ししているメニューのひとつ「さんさん夏メニューのビビンバ」

ナムルやなます、肉味噌を作り置きしておくと盛るだけでカンタン・綺麗・美味しいと一石三鳥のごはんができあがり!

彩りも夏らしくて食欲をそそります☆

簡単で美味しい作り方をさとちゃんが教えてくれましたよ。

さんさん夏メニューのビビンバ

忙しい時は大根のなますは省いて、ほうれん草、もやし、人参を一度に茹でるかレンチンすると時短になります(^^)/

肉味噌も多め作っておけば麻婆豆腐の素になったり、他のお料理にも使えるので便利なんです。

材料(2人分)
  • 卵 二個

<ナムル>

  • もやし 1/2袋
  • ほうれん草 1/2
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • すりごま 小さじ1
  • ごま油 小さじ1

<大根のなます>

  • 大根 4センチ程
  • 人参 2センチ程
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2

<肉味噌>

  • 豚ひき肉 200グラム
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 味噌 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 豆板醤 少々
  • 胡椒 少々
  • にんにく、しょうが 少々
  • お湯 50cc

 

時間があれば、もやしはヒゲと芽をとりましょう。

ほうれん草は軽く洗って、4~5cmくらいの長さにカットしておきましょう。

 

大根なますを作ります。大根と人参は千切りし、塩を振って、しんなりしたら水分を絞ります。

酢大さじ2、砂糖大さじ2を加えて、少し時間を置きましょう。

 

もやしとほうれん草のナムルを作ります。

もやしとほうれん草は別々に茹でるか、レンジでチンしましょう。

それぞれに鶏ガラスープの素小さじ1、すりごま小さじ1、ごま油小さじ1を加え、和えておきます。

 

次に肉味噌を作ります。豚ひき肉を炒めましょう。

 

ひき肉に火が通ったら、みじん切りしたにんにく、しょうが、玉ねぎを入れ、炒めます。

にんにくとしょうがはチューブのものでも大丈夫ですよ☆

 

玉ねぎに火が通ったら、豆板醤、酒、味噌、砂糖、胡椒を入れて炒めます。

辛いのが苦手な人やお子さんが食べる場合は、豆板醤と胡椒を省いてもいいですよ(^^)

最後にお湯を入れて、7分〜8分程弱火で少し煮詰めます。

 

ご飯の上にナムル、大根のなます、肉味噌を盛り付け、お好みで目玉焼きや温泉卵、キムチなどを乗せれば完成です♪

 

ポイント

野菜は時間が経つと水分が出てくるので、調味料と合わせる前に絞っておきましょう。

簡単に作ったごはんですが、わかめスープやとき卵スープなどと一緒に食べると、気持ちもお腹も満たされてより美味しく感じますよ(^^