【さとちゃんレシピ16】子供も大好き♪切り干しナポリタン!

和の食材を洋風な味付けすると新鮮です♪

こんばんは、食事班です。

 

今日のレシピは切り干しナポリタン。

さんさん助産院では、お泊りの方のお食事やさんさんカフェでお出ししているお惣菜メニューのひとつです(^^

切り干し大根は、料理にも使いやすく、日もちもするので常備されている方も多いですよね。

今回はお家にあるものでパパっと出来ちゃうメニュー、切り干しナポリタンの作り方をさとちゃんが教えてくれました。

 

切り干しナポリタン4人分

煮物など和食のイメージが強い切り干し大根ですが、子供も大好きなケチャップを使えばあら不思議♪

煮物以外の切り干し大根のレパートリーがひとつ増えて、毎日のおかず作りにはさらに強い味方になりますよ(^^

お子様でも食べやすい味付けで、野菜もたくさん摂れて栄養満点です。

材料
  • 切り干し大根 50グラム
  • 人参中位 一本
  • ピーマン 2個〜3個
  • 玉ねぎ中位 1/2個
  • ベーコンかハム 4枚
  • ケチャップ 大さじ4〜5
  • 料理酒大さじ2
  • 胡椒 少々
  • 醤油 小さじ1
  • 油 大さじ2

材料の野菜は千切りしておきます。

切り干し大根は先に戻しておきましょう。歯ごたえがある切り干し大根が好きな方は20分くらいお水につけておくと良い感じになりますよ(^^

 

 

フライパンに油を入れ、ベーコン、玉ねぎ、人参の順に入れます。

ピーマンはまだ入れないでくださいね。

 

野菜に油が回ったら、切り干し大根を入れて炒めます。

切り干し大根をよく混ぜてから、料理酒を入れて風味をつけます。

 

ピーマンは火を通し過ぎると食感がなくなるので、最後に入れてサっと炒めましょう。

 

ピーマンを合わせた後に、ケチャップを入れて炒めます。

全体的にケチャップの味が回ったら、醤油と胡椒で味を整えます。

 

器に盛り付けて、完成♪

なるべく均等に色味が入るように盛ると綺麗ですね(^^

 

汁気も少なく、彩りも良いのでお弁当にも良いですよ(^^

我が家では、お弁当のおかず用にアルミカップに小分けにして冷凍してます♪

食卓が賑やかになるお惣菜なのでぜひお試しください。

ポイント

最後に醤油を垂らすことで味が締まりますよ(^^

お弁当に入れる時は冷凍されたままお弁当箱に入れると、お昼に食べごろです(^^