【産後ケア】あおちゃんが来てくれました♪

お話上手なかわいこちゃんです♡

産後ケアをご利用になる場合、やっぱり気になるのが料金。

「泊まってみたら妥当な料金」とおっしゃっていただけることが多いのですが、札幌市にお住まいの方は費用の一部を札幌市が負担してくれます(札幌市産後ケア事業については→コチラ)。

産後ケア事業の利用の場合、合計4日が上限。

  • 2泊3日+日帰り
  • 1泊2日×2
  • 1泊2日+日帰り2回
  • 日帰り4回

こんな感じの利用例があります。

先日お泊りに来てくれたあおちゃんとママは1泊2日を2回に分けてご利用いただきました。

1回目と2回目の利用のプランは以下のような感じ。

1回目:色々聞きたいことがあるので相談がメイン

  • おっぱいの飲み方
  • 抱っこひもの使い方
  • あおちゃんとの遊び方   など聞きたいことがたくさんあったママ。

お泊まりだと、授乳の場面は数回見ることができるので場面に応じたアドバイスができます。

抱っこひもの使い方もマスターして、そのあとは色々お出かけできるようになっんですって(*^^)v

2回目:ちょっとゆっくり休んでリラックス&リフレッシュ

前回の利用から1か月過ぎて、寝返りをマスターしたあおちゃん。

ますます目が離せなくなりました(^^♪

お話もとても上手になったんですよ~。

なかなか昼間寝なくなったこともママのお悩みのよう。

  • 昼間はあおちゃんには遊びの時間
  • ママにはあおちゃんと離れて一人の時間
  • 夜はおっぱい以外はお預かりして、大の字で眠れる時間(笑)   をプレゼント。

2回目の利用が終わったママからいただいたご感想をご紹介します。

“1回目のお泊りの時は気を使って預けきれなかったけど、2回目は思い切ってあおちゃんを預けてみました。

あおちゃんとはっこれからもずっと一緒なのだから、この場所で安心して自分の体を休めるべきだと痛感しました。

ここに来るすべてのお母さんがゆっくり過ごせますように・・”

ちょっだけお子ちゃまと離れる時間があると、あらためてお子ちゃまの可愛さに気づいて愛しさが増すってあると思うんですよね(*’ω’*)

あおちゃんママ、ありがとうございます。

 

産後ケアの利用プランは、お電話で相談させていただき利用形態や日数などをご提案させていただきます。

お気軽にご相談くださいね(^_-)-☆