たまには休息♪

久しぶりに読破しました~♪

連休はいかがお過ごしですか?

実はわたし、大のマンガ好きでして・・。

何冊かはさんさん文庫に置いてあるのですが、実家にもいろいろとコレクションがあります。

先日、姪っ子が実家に帰るというので、物置から探して送ってもらいました。

お気に入りは“め組の大吾”。

ずいぶん前にテレビ化もされた消防士のお話です。

この漫画を読むたびに、助産師のわたしの役割についても考えさせられます。

消防士と助産師ってちょっと似ている所があるなぁってずっと思っているんですよね。

消防士は火事が起こったら必要な人で、助産師のわたしもきっとママたちが困ったときに必要になる人。

だけど、できれば火事なんて起こらない方がよくて、火事が起こって火を消しても必ずその後火事が起きないための指導をしていると思います。

そして、普段から防火のための色々な活動をしていますよね。

わたしもママたちの困りごとはない方がよいし、困っちゃう前になんとか解決できたらいいなぁって思ってます。

例えば、おっぱいトラブルを繰り返すママがいるなら、おっぱいのトラブルを解消して、その後トラブルにならないための工夫や、自分で気づいて早めに対処する方法をお伝えしたい。

産後に赤ちゃんが寝てくれなくて、寝不足で疲れているママがいたら、まずはゆっくり休んで寝不足を解消して、その後に、お家で赤ちゃんが眠れるための工夫なんかをお伝えしたい。

大火事にならないように早めに消火するように、ママが疲れ切っちゃう前に、ゆっくり休んで元気になってほしい。

できれば困る前から、困らないための色々なアドバイスができると良いなぁって思う。

いつでも、ママが笑顔でいられるお手伝いが出来たらいいなぁと思っています。

助産院に来るのはハードルが高い・・といわれることも多いので、場所的にも気持ち的にも遊びに来やすいように、週に数回MOMMEで色々な会を開催しています。

月曜日:赤ちゃんのお世話教室orたまご肌教室

土曜日:さんさん教室    どちらもわたしが担当しています。

さらに、

水曜日:だっこおんぶの会  こちらはまんまる助産院のちかさんが担当です。

困ったときに探すのではなく、困るごとが起こる前に助産師と顔見知りになっておくといざというときに役立つかも?

お気軽に遊びに来てくださいね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪