ひなちゃんがお泊りに来てくれました♪

産後ケアでママのお悩みが解消されたようです(^^)v

今年9月から始まった札幌市産後ケア事業

産後4カ月未満のお子さまを持つ札幌市民のママは、産後ケアの費用の9割を札幌市が助成してくれる嬉しい制度です(ご利用にはいくつかの条件があります)。

今回、札幌市の産後ケア事業をご利用になり、ひなちゃんがママとお泊りに来てくれました♪

 

ひなちゃんのパパはお仕事がで出張が多く、なかなかひなちゃんと遊ぶ時間がありません。

今回もパパが出張に行ってしまい、夜も一人でひなちゃんのお世話をするのは心配・・とママ。

他にも、

  • まだ首が座っていないのでグラグラして怖い
  • どんな運動をしてあげたらよいの?
  • 便秘で、刺激しないと出ない

など、ひなちゃんのお世話についても心配なことがあります。

お泊りなので、ゆっくり色々な質問に答えられるのも産後ケアのよいところ(^^)

今回もママのお悩みにゆっくり答えます。

ママのお悩みその1:寝かせるとすぐに泣くんです(>_<)

もうすぐ4カ月になるひなちゃん。

寝ちゃうと天井しか見えないし、つまんない・・って思ってるのかも・・?

わたし:たまには抱っこじゃなくて運動もかねて起こしてみましょう!!

 

ハナロロさまのたまごクッションとオニオンソファの2個づかいでちょっと体を起こしてみたり・・。

抱っこじゃなくても、泣かずに過ごせることが判明しました(^^)v

ママのお悩みその2:便秘がひどいんです(>_<)

2-3日に1回しかウ〇チが出ないというひなちゃん。

ママはその度に心配になります。

便秘の原因は運動不足が元となることが多いんですよ。

チャイルドシートとか、バンボとか腹圧のかかりやすい場所に座るとウ〇チが出る・・というのは赤ちゃんあるあるの一つ。

わたし:こんな態勢も時々はしてみましょう。

腹筋を鍛えたり、股関節やひざを曲げ伸ばしすることも便秘の予防に効果ありなのです(^^)v

ママのお悩みその3:首がなかなか座らなくて(>_<)

うつ伏せは嫌がるのであまり長くしてません・・とおっしゃるママ。

実際やってみると・・ひなちゃんは意外とご機嫌でした(^◇^)

ママ:あまり積極的にやってなかったけど、いつの間にかできるようになるんですね。家でもやってみます(^^

 

他にも、前に興味が出てくるお年頃なので、

前向きだっこもやってみました!

ひなちゃん、超ご機嫌です♡

ひなちゃんの使っている抱っこ紐も、前向きだっこができるタイプなのでお家でもきっとママと同じ景色が楽しめると思います♪

 

実はひなちゃんと一緒にれ~ちゃんもお泊り中だったので、ママ同士も会話を楽しみながら一緒に仲良くご飯。

誰かと一緒に食べるご飯って、特別おいしいんですよね(^◇^)

 

そして、ひなちゃんは1日に3回もウ〇チが出るほどの改善ぶり(^^)v

心なしかご機嫌も改善したような・・?

 

ママにはゆっくりと休養を・・。

ひなちゃんにはママとのゆったりした時間を・・。

そんな今回のお泊りのミッションはクリアしたのではないでしょうか(^◇^)

 

さんさん助産院の産後ケアプランはお泊りと日帰りの2パターン。

ママの体力やお家の事情などに合わせてご利用いただけます。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆