子連れママタイムin宮の森♪

160127-1

写真はこんなに穏やかですが、実際は大合唱♪♪♪だったんです(^_^;)

月に2回開催されている宮の森関口整骨院さまとさんさん助産院のコラボ企画「子連れママタイム」

出産や育児でお疲れのママの身体を治療院の先生たちが癒し、その間ママを待っているお友だちのお世話をわたしが担当するという嬉しい企画です♪

 

今回は、4人のお友だちがママと一緒に来てくれました。

小さい順にご紹介します♪

160127-3

最年少のめーちゃん♡もうすぐ2か月♡

すやすやお休み中zzz

 

160127-2

ゆうたん♡4か月♡

このほっぺはすべすべで、何とも気持ちがよいのです♡

 

160127-4

みっく♡7カ月♡

ママと離れたくないお年頃。

 

160127-5

こゆたん♡1歳と2か月♡

いつもはわりとご機嫌で遊んでくれるのですが、今回は寝起きということで不機嫌モード全開(_;

 

平均的にみて、4か月まではママじゃなくても抱っこで乗り切ることができます。

それが6か月を超えて他の人の存在がわかるようになると、ママがいないと寂しくなっちゃうお友だちが多いんですよね。

今回も、ママの姿が見えなくなった途端にみっくが泣きだし、つられてゆうたんも・・(>_<)

 

おおよそ、泣き虫は伝染します。

沢山赤ちゃんが居る時の泣き虫対策は“一人ひとりの泣き虫(の原因)を取り除いていくこと”これにつきます!!

 

みっくはマッサージ終了後、他の治療中はママのそばで一緒に過ごしご機嫌回復。

一緒に泣いていたゆうたんは、抱っこひもの中でおやすみzzz

その後こゆたんがママが見えなくなったと泣きだし、つられてめーちゃんが泣き虫(>_<)

 

こゆたんは、キッズスペースとママの施術台をつなげてもらって、おもちゃで遊びながらご機嫌回復。

めーちゃんは抱っこひもの中でまたおやすみzzz

そうして、待合室に静けさが戻るのです。

大合唱はあったものの、何とかミッションクリアです(*^^)v

 

宮の森関口整骨院さまの「子連れママタイム」は、毎月第2・第4水曜日の13:00から開催されています。

お友だちが小さいうちは腱鞘炎や肩こり、大きくなってくると肩こりや腰痛など、辛い症状も出てきますよね(^_^;)

この時間帯はママ専用の時間帯なので、お友だちの泣き声を気にしなくても大丈夫(*^^)v

なるべく泣き虫が伝染しないように、治療院の先生と毎回反省会と作戦会議を開いています。

気になる方は、治療院にお気軽に問い合わせてみて下さいね(^_-)-☆